『ドラえもん Doraemon ― Gadget cat from the future』 :感想

 妻が買ってきた『ドラえもん』の英語版。全10巻です。


 そうしたら、うちの息子が毎日ずーーーーーーーーーーっと読んでいます。


 日本語で(笑)。


 まあ、アルファベット読めないし。


 息子は、「別に英語ついていなくてもいいじゃん」って言ってましたが、それを言ったら元も子もない(笑)。



 噴き出しの中は英語で書かれており、日本語訳はコマの外に書いてあるのですが、子供でもずっと読めるだけあって、日本語訳も読みづらくありません。


 英語の表現も、なるほどねえって結構勉強になります。

 絵がついているし、馴染みのあるドラえもんの話ですから、日常会話の教本を読むより頭に入ってきやすいですね。


 ドラえもんの喜怒哀楽表現とのび太への説教(笑)もいろいろな表現がありますし、のび太の泣き言もいろいろな表現があります(笑)。


 日本語で読んでも、英語で読んでも、子供が読んでも大人が読んでも『ドラえもん』はおもしろいですね。







"『ドラえもん Doraemon ― Gadget cat from the future』 :感想" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント