『公開処刑人 森のくまさん』 (堀内 公太郎 /宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)  :感想

 「このミステリーがすごい」大賞隠し玉として出版された本書。  「森のくまさん」の歌のテンポで悪党を断罪する殺人者というのはとても不気味。  犯行声明をネット上に公表し、殺人を続ける「森のくまさん」。  次なる殺人を止めるべく警察が動くのですが、止まらない止まらない止まらない。    一方、自殺を図…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more