『あやし』(宮部みゆき /角川文庫) :感想

 本作は時代モノが集められた9つの短編集。亡霊や鬼など、ホラー風味なお話が多いのが特徴でしょうか。



 一人語りで話が進められる『影牢』と『安達家の鬼』は独特の雰囲気があり、私はとても気に入りました。


 『影牢』は老番頭の独白なのですが、光景が目に浮かんできましたよ、恐ろしい事件の有り様が。

 
 また、『安達家の鬼』で漂うしっとりとした雰囲気は、おかみの語り口の為せるワザなのでしょうが、こういう雰囲気は大好きなのですよね~。


 『時雨鬼』は鬼の描き方がうまいなあって感心しちゃいました。これも好きなタイプの話ですね。


……って書いていったら、全部好きな話って書くことになりそうです(笑)。


 いやはや、時代小説ってのはいいもんですなあ。
 
 剣客ものもいいですが、町人ものもいいですねえ。



 人情味ある話から、ちょっとコワ~い話までいろいろ取り揃っている本作。
 
 ちょっと暗いところで読むと雰囲気が増して更に楽しめるかもしれませんね。怖さよりも切なさが増します。


 鬼よりも亡霊よりも怖いのは、結局、人間だったりするんですよね・・・。業の深さは哀しいほどです。

 

 宮部みゆき氏の時代小説をもっと読んでみようという気にさせてくれた一冊でした。




○ 収録作品

『居眠り心中』
『影牢』
『布団部屋』
『梅の雨降る』
『安達家の鬼』
『女の首』
『時雨鬼』
『灰神楽』
『蜆塚』



あやし (角川文庫)
角川書店
宮部 みゆき


Amazonアソシエイト by あやし (角川文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 62

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2011年03月04日 00:29
人間が一番怖い、、、よく分かります(^_^;
2011年03月04日 01:01
宮部みゆきさんは大好きなんですが、ホラーは困りますね。
手にとってしまう前に、ここで知っておいて良かったです。
それにしても、こんな本をちょっと薄暗いところで雰囲気を楽しむなんて・・・
恐ろしいことを( ´艸`)
2011年03月04日 17:54
この本、うちの本棚にあるのに、kemochimeさんの解説を読んでもなお、その内容が思い出せません(~_~;)
まあ、初めてのつもりでもう一度読んでみます。。。
2011年03月04日 22:21
たかじいさん、こんばんは。コメントありがとうございます。

鬼も亡霊も人間が作り出すようなものですものねえ。
鬼や亡霊じゃなくても人間が一番怖いですけど・・・。
2011年03月04日 22:23
ゆみえさん、こんばんは。コメントありがとうございます。

誤解させてしまっていましたら申し訳ございません。
あくまで、「ホラー風味」というレベルですので怖くは無いですよ。
2011年03月04日 22:25
キーブーさん、こんばんは。コメントありがとうございます。

あらすじを全く書いていないからかもしれませんが・・・感想を読み返してみましたが、確かに全くどんな話かわかりませんね(笑)。まあ、物悲しいお話がいっぱいでした、ということで。
是非もう一度お読みください!

この記事へのトラックバック