本屋虫(仮)

アクセスカウンタ

zoom RSS 『誰かが足りない』(宮下 奈都/ 双葉社) :感想

<<   作成日時 : 2012/12/10 00:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 83 / トラックバック 0 / コメント 0

感じのいいレストラン、ハライ。
だんだんにぎやかになっていくであろう店内に、不自然な空席がある。
すでにテーブルに着いている人の向かいに誰もいない。
予約で埋まっているはずの席が、ぽつんと空いている。
誰かが足りないのだ ---------




 足りないことなのは哀しいことなのか。

 6つの「予約」の物語です。




 じわじわっとほのかに温かいものが体に広がったなあ。


 誰かが足りないことが、足りなくなったことは決して不幸なこととは限らないんですよね。


 足りないことで得られること、思い出されることがあります。



 そういうことに気づかさせてくれるストーリーでした。





 6つの話は徐々に明るい話になっていく感じで、読者も、足りないことは不幸なんかじゃないって自然に思えてこれる感じですね。

 ちっちゃな偶然とちょっとのきっかけで世界は変わるんですよね。

 もちろんそれに気づかせてくれようとする人の力があってこその場合もありますけど。予約4の兄妹の話みたいに。



 陳腐な言葉ですが、私は本書はすごくすごく好きです。


 文字通り目頭がじょわじょわっときてしまいましたわ。



 爽やかな読後感で、今もとてもいい気分です。





誰かが足りない
双葉社
宮下 奈都


Amazonアソシエイト by 誰かが足りない の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 83
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『誰かが足りない』(宮下 奈都/ 双葉社) :感想  本屋虫(仮)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる