本屋虫(仮)

アクセスカウンタ

zoom RSS 『煽動者』(石持 浅海 /実業之日本社) :感想

<<   作成日時 : 2012/12/14 23:04   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 50 / トラックバック 0 / コメント 2

 流血なく現政権を転覆させることを目的とするテロリスト集団。

 各テロリストたちは、お互いの素性も知らず、「細胞」と呼ばれるグループに属してテロ活動に従事する------



 今作は、優秀な若手サラリーマン、「春日」の視点で物語が進みます。

 前作「攪乱者」とは異なり、今作の舞台はクローズドサークルです。

 軽井沢の研修センターに集められたメンバーのうちの1人が殺され、犯人は残されたメンバーの中にいるという定番の設定。



 犯人の断定の仕方がちょっとズルくないかなとも思いつつ、「細胞」メンバーとして生きることの難しさや悲哀が感じられて、あの解決の仕方はあれでまあよかったのかなと。


 純粋な謎解きよりも「組織」のミステリアスさを楽しむ作品ですかね。




 細胞メンバーとは少し離れたところに立つ、串本の万能さも組織の底の見えない怖さのようなものを感じさせます。

 前作でも串本が最大の存在感でしたし。

 串本が影の主人公と化してませんかね?

 いや、真の主人公なのかも。




 日常生活を普通に送りながら、任務時以外はメンバー間の横の連携は皆無というのも、よほどの気概がないと精神が持たないと思うんですよね。

 任務遂行が最優先で、仲間としての意識は二の次になるというのは、よほどのプロ意識がないと継続するのは無理だと思うんです。

 仲間のことも組織のことも全く情報がない中で任務を遂行し続けるというのは辛いでしょう。

 ただヘタに情を通わすと本人にとっても命取りになるわけで……一つの「細胞」として生きるのは切ないです。

 古くなったり劣化したりした細胞の末路はどうなるんでしょうかね・・・・・。



 切なく哀しい細胞と組織の行く先には何があるのか。

 三作目にも期待しています。







煽動者
実業之日本社
石持 浅海


Amazonアソシエイト by 煽動者 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 50
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おっと!
石持氏の新作?が出ていたことを知りませんでした。
函館の本屋にはなかったような?
ちょっと探してみますね。
かわい
2012/12/25 07:20
かわいさん、こんばんは。
コメントいただきましてありがとうございます。

「煽動者」はちょっと前に出た準新作です。
先月には、「フライ・バイ・ワイヤ」が出ました。積み本が溜まってるので年明けですねえ。
kemochime
2012/12/26 23:16

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『煽動者』(石持 浅海 /実業之日本社) :感想 本屋虫(仮)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる