テーマ:中勘助

『銀の匙』(中勘助 / 岩波書店) :感想

 詩人・中勘助氏の自伝的小説と言われている本作。  幼少の頃の美しき思い出をやわらかい言葉で綴っていきます。    夏目漱石が絶賛したらしく、当時の朝日新聞に連載されていたそうです(漱石のプッシュがあった?)。  お気に入りの小箱の中にある銀の小匙をきっかけに、幼少時代を回想する形で物語が始まります。 …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more