テーマ:小手鞠るい

『心の森』(小手鞠 るい /金の星社) :感想

 アメリカに転校した夏休み、不安でいっぱいの響(ひびき)は、自宅の裏から続く森の中でちょっと年下の女の子、デイジーに出会います。  森でデイジーと過ごす日々は、ひびきの心から不安を少しずつ優しく落としていきます。  学校生活も楽しく送ることができて、輝きに満ちているひびき。  さあ、明日はクリスマス。  一方…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

『望月青果店』(小手鞠るい /中央公論新社) :感想

 アメリカに住む鈴子と誠一郎の夫婦。  鈴子の母の体調が思わしくないという知らせを機に、岡山への里帰りを計画します。  しかし、天候不順で見通しが立たず……イライラやきもきしながら、天候が落ちつくまで待っている期間、思い出すのは、昔のこと、そして母のこと。    捨ててきたはずの故郷と母。  -----あったかくて、酸…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more