テーマ:野球

『中日ドラゴンズ論』(今中慎二) :感想

 中日ドラゴンズを評する言葉としてよく言われる「不気味」。  本書では、なぜドラゴンズが「不気味」と言われるのか、元ドラゴンズのエースである今中慎二氏がその秘密を解き明かします。    ドラゴンズが勝つ理由として、今中氏は、明確なシーズンプランを徹底してやり遂げること、「不気味さ」だと思わせる先入観を作り上げるメディア対策…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

和田選手が年俸4億円3年契約で更改

セ・リーグMVPの和田選手が、1億2000万円アップの4億円で契約更改したそうです。 しかも、変動制とは言え3年契約です。 これはすごい! 38歳なのに3年契約って最高評価ではないでしょうか。 3割3分9厘、37本、93打点という成績を38歳にして叩き出せるというのはすごいですが、球団…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

W和田がMVP受賞。

今年度のMVPが発表され、セ・リーグは和田外野手、パ・リーグは和田投手が受賞しました。 2人とも文句なしの活躍で優勝に貢献しましたから、当然の受賞です。 今年の奮迅の活躍を思うと、浅尾投手にもあげたいですねえ。 和田選手は、四番としてチームを支えてくれました。 っていうか、クリ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

落合監督が愛息の福嗣さん結婚秘話を告白、って。

 「落合監督、福嗣さん結婚秘話独占告白」という見出しのデイリースポーツの記事がありましたが・・・・・・    中スポの立場は?!?!  ああ・・・また監督が親会社に嫌われそうだ・・・。  まあ、記事にするような話ではないかもしれませんが、親会社的にオモシロクナイのは確かでしょう。  それはさておきま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ドラゴンズ裏方人生 57年』(足木敏郎 / 中日新聞社) : 感想

本著は、1953年にドラゴンズに選手として入団され、引退後は裏方として、何と現在もご活躍中の足木敏郎さんが綴る回顧録です。 中日スポーツに連載されていたので、ご存知の方も多いと思います。 戦後間もなくから現在までが記された本著は、いや正にドラゴンズの歴史そのもの。 ドラゴンズの生き字引たる足木さんが生で…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

『落合博満 変人の研究』(ねじめ正一 / 新潮社):感想

 あのねじめ正一氏の書く本だから、ひねくれた落合論が展開されるかと思っていたら、初っ端から驚きの落合讃歌。  本作は、江夏豊氏、豊田泰光氏らとの対談形式で、落合博満という男を語ります。  ねじめ氏が落合を誉めるようなことを言っても、江夏氏も豊田氏も同意してくれない(笑)。  でも、キライじゃないという。ただ、「…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

『ドアラのひみつ』を読みました。

プロ野球もシーズンが終わり、物悲しくなってきたので、「ドアラのひみつ かくさしゃかいにまけないよ」を読みました。 二年くらい前、刊行後の大フィーバーがすぎた、しばらく経った頃に本屋に見に行ったのですが、見つからなかったことを思い出します。 その頃は、ドアラ大人気で売り切れかあと思っていたのですが…… …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ドジャースの黒田博樹投手が残留。カープに戻ってくるかと思ったのですが。

黒田博樹投手といえば、いまやメジャーでも上位にリストアップされる選手ですからねえ。 ドジャースとしても引き止めるでしょうし、残留は妥当な決断かと思いますが、 カープに戻ってきて欲しいという気持ちもありました。 ドラファンとしては黒田投手がいると広島をカモれなくなるので辛いんですけどね(笑)。 来年もマエケンが孤軍奮闘…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

落合監督の息子さん・福嗣くんが、「ユーストリーム」の生中継で電撃結婚を発表

昔からフリーダムな福嗣くんですが、結婚報告もフリーダムですな。 いろいろ言われる彼ですが、まあ、おめでたい話です。 「財産目当て?」なんて、自ら相手の女性に質問するところがフリーダム(笑)。 あの信子さんに気に入ってもらえてればいいですが、って余計なお世話ですよね。 監督も孫ができたら笑顔が増えますか…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

佐伯選手が横浜から加入

横浜ベイスターズから、佐伯貴弘選手の加入が決定したそうですが、代打要員ですよね。 相変わらず渋い補強をしますが……立浪や井上の穴は大きかったということでしょうか。 今年の日本シリーズでも、立浪が居れば……と思ったことが何度あったことか。 まあ、過ぎたことを悔いても仕方ありません。 さて。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

日本シリーズが終わって。

ドラゴンズは残念ながら、シリーズを勝ち切れませんでしたが、敗因はやはり打線ですかね。 森野選手と和田さん以外は期待が持てないってのも、きついですよねえ。 日本シリーズは、チェン投手以外は先発もピリッとしませんでしたし……。 中継ぎ以外はピリッとしなかった感じですかねえ。 結果と…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

奇跡は起こらず。ロッテ日本シリーズ制覇おめでとう! :日本シリーズ第7戦

プロ野球ファンでよかったと思った今年の日本シリーズでした。 第6戦の引き分けは伝説になるはず。 (両チームの決め手のなさを露呈しただけという指摘もあるでしょうが)。 マリーンズの選手とファンの皆さん、おめでとうございます! ドラゴンズの選手の皆さん、ホントにありがとうございました。 お疲れ様でした! 来年こそは、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

延長15回、死闘の果てに・・・・・。 ~日本シリーズの傷跡~

さっき更新した1球詳報(10回の裏からですが)ですが・・・ずっとキーボードを叩きながらテレビを見ていたので、クビがツリました。 マジで痛い・・・・・・。 負けなかっただけよかったとしよう・・・・・・。 明日は詳報なんて止めようっと・・・・・・。 満身創痍の1球詳報。徒労。延長が15回まででよか…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

死闘!延長15回。引き分けで第7戦へ! :日本シリーズ第6戦詳報

日本シリーズ史上、最長の試合は引き分けで終わりました。 相変わらず、ドラゴンズの戦いは心臓に悪い。 ストレスもたまりましたよ。 今日は、初回から先制され、その裏に追いつき、 6回に勝ち越したと思ったら、8回にまさかの同点タイムリー。 8、9回の拙攻を見たときは、負けを覚悟しました。 なんか今日の采配っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

落合監督の余裕(?)のコメント。二連勝で日本一だ!

昨日の試合後の落合監督のコメント。 「典型的な負けパターン」 「こういう試合で無理していくか?」 「想定内。3つ負けられる。きょうまで負けられる。」 「これでいい。あさって(6日)からは、そうじゃない」 さすがは落合監督。 余裕はないでしょうに、余裕があるフリです。 アンチには思いっきり叩かれそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

惨敗で2勝3敗。後がない!名古屋で逆襲だ!:日本シリーズ第5戦

今日の試合は1回で決まってしまったようなものでした。 エラーしたら勝てないですよね・・・・・・。 さあ、気を取り直して名古屋で!チェンで! 最終戦は吉見投手かな・・・・・・ちと不安。 負けた日は書く気力が出ませんよ。 さあ、気持ちを入れ替えて、明日明日!!
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

延長戦を制して勝利! よく打った大島! : 日本シリーズ第4戦

延長11回2アウトで岩瀬投手が出てきたときは何で替えるのと冷や冷やしましたが、 いきなりフォアボールを出したときは目が眩みましたが、 最後は西岡選手が打ち損じてくれてゲームセット。 ホント冷や冷やものです。 えらい下手な野球をやらしてしまった、といきなり反省の弁を述べる落合監督。 確かに見ていたほうはドキドキで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

頼むよ、山井投手~。ロッテに惨敗 :日本シリーズ第3戦

何か始まる前から嫌な予感がしていたんです。 山井投手の球が異様に浮いてたのも気になっていたんです。 しかもドラゴンズが先取点を取ってしまったんです。 こういうときの山井投手はああああああああああ ほらやっぱり打たれたーーーーーーーーーーーー。 満塁で森コーチがマウンドに行ったときは交代だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本シリーズ第2戦は中日が爆勝

日本シリーズ第二戦は、ドラゴンズが12点爆勝!! 打つべき人が打ち、抑えるべき人が抑えるという投打に噛み合った展開! ドラゴンズファンにとっては、第一戦の悔しさの溜飲を下げる快勝です。 初回から和田選手の会心の一撃が放たれて先制、すぐに中押し、そして3回にしてだめ押しと理想的な展開! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロッテが先勝 : 2010年日本シリーズ第1戦

残念!!! 我がドラゴンズは2-5でロッテにやられました。 相変わらずの貧打で、ソロHR2本ですからねえ。 森野選手、荒木選手、明日は頼みますよーーーーー! 吉見投手もピリっとしませんし、ヤクルトにやられているような感じでした。 ハッ?! ロッテとヤクルトって似てるかも。 ヤバイ?! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

運命のドラフト!! ドラゴンズの1位指名は大野雄大投手!!

さあ、今日は運命のドラフトです。 ワンセグ片手に、見守りました。 横浜、楽天、広島、オリックスと、 4球団続けて 早稲田大の大石投手を指名です。 1球団発表されるごとに、周囲からどよめきが(笑)。 ヤクルトは報道どおり同じく早稲田の斉藤投手。 日ハムはびっくり斉藤投手。意外でした。 巨…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

想像通り、扱いが非常に軽かったドラゴンズのCS突破ニュース

昨日、見事にCS突破を決めたドラゴンズですが、 スポーツニュースの扱いも軽く、あっさりでした・・・・・・。 中継してたフジテレビのアナウンサーも完全に巨人よりの発言ばかりでしたし。 名古屋圏ではこんなことはないのかもしれませんが・・・・・・。 今日のスポーツ紙一面も、ドラゴンズを扱っていたのは東京中日スポーツとスポニ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

劇的サヨナラ勝ちで日本シリーズへ! この勢いでロッテ撃破だっ!

祝 ! !  ク ラ イ マ ッ ク ス シ リ ー ズ 突 破 ! ! ファイナルステージ第4戦、劇的なサヨナラ勝ちというドラマが待っていました。 2-0、2-1、3-1、3-3、4-3という得点の動きは、 ハラハラドキドキの連続でした。 最後の和田選手のレフトオーバーのサヨナラヒットのときは雄叫びを上げてしま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3勝1敗で第4戦へ 明日決めましょう!

今日はジャイアンツもさすがに意地を見せました。 野本の2ランで追いついたときはいけるかなと思ったのですが、 ま  さ  か  の  岩  瀬  劇  場  。 さっさと切り替えて、また明日!! 今日は多くは語らず。以上。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三連続完封勝利でシリーズ制覇だ

今夜にも、セ・リーグの覇者が決まるのかと思うと興奮します。 野球に興味のない方、既にひいきのチームが負けてしまっている方にはうざいだけと思いますが、あいすみません。 何せ、完全優勝から何十年も、確か50年くらい遠ざかっているもののですから、ある意味、一生に一度のチャンスなのです。 その意味では、パ・リー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ファイナルステージ2連勝!2連続完封!明日で決まるか?

内海 vs 吉見の投げ合いで始まりましたセリーグのファイナルステージ第2戦。 我がドラゴンズは見事に先制! 吉見のタイムリー! って、 ピ ッ チ ャ ー に 先 制 タ イ ム リ ー 打 た れ る な よ 内 海 ! ! ! ! 確かに先制タイムリーは嬉しいけど、 ピッチャーに打…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドラゴンズがまず1勝。明日は、内海 対 吉見か?

初回の4点がものをいい、ファイナルステージ緒戦は5-0でドラゴンズが勝利。 今日はジャイアンツの拙攻に助けられた感じですね。 8安打で0点というのはねえ・・・・・・助かりました。 ただ、8安打されているのは事実。 強打のジャイアンツ打線ですから、いつ火を噴くかわかりません。 火を噴く前に、シリーズが終わって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

祝!ドラゴンズ優勝

今年はセ・リーグもパ・リーグも終盤まで盛り上がりましたね。 今日、ついにドラゴンズが久々にリーグ制覇しました。 明日、勝って決めてくれるかなと思っていたのですが、 その前に決まってしまいました。 地味なチームなのでニュースでの取り扱いも常に地味ですが、 優勝の決め方も盛り上がらない感じでした。 贅…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more