テーマ:溝口敦

『暴力団』(溝口敦 /新潮新書) :感想

 暴力団を美化せず、ことさらに意地悪にも書かず、客観的に素直に書いたつもりという本書。    とりわけ怖いものみたさの読者は大歓迎、とのことで、私も怖いもの見たさで読んでみました(笑)。  暴力団とは何か、という定義のような話から始まり・・・  どのように稼いでいるのか?  人間関係はどうなっているのか? …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more