ポケモンBW 第65話 「ダブルバトル!ピカチュウ・ワルビルVSペンドラー・ガマゲロゲ!!」

今日はサングラスのワルビルとの出会いからスタート!


サトシたち一行の後からついてきたそうですが・・・回想シーンが長い長いwww

常に一歩後ろを付いてきていたのですねえ。

ピカチュウへの思いがとても深いようで。

ピカチュウとバトルしたいそうです。



では早速バトル開始・・・・・・

しかし、ピカチュウのエレキボールとワルビルのストーンエッジが相討ちで、両者とも吹き飛ばされてしまい・・・・・・なんとピカチュウは街まで吹っ飛ばされましたwww

お互いすごいパワーですね。



そして、そこでとぼとぼ歩いていた少年・ニックが、ピカチュウをナイスキャッチ。


しかしこのニック、初めて見たピカチュウのことを・・・

「ゼクロムの進化前」

だと思ってるしwww



ピカチュウが進化したらゼクロムさんになったらそれはすごいwww

ずいぶんとかわいいゼクロムになりそうですね~。



さてさて。

ピカチュウとニックを見つけたサトシ。

ニックは、友達のセインとグレンとポケモンバトルしたいそうです。


はじめてのポケモンバトルのために、ピカチュウをパートナーに練習です。


練習の対戦相手にはサングラスのワルビルが名乗りを上げました。

じめんタイプのワルビルを相手に、10万ボルトを指示するというバトル初心者のニック。

心配そうなピカチュウ。

おっと、ピカチュウがニックにバトルを教えてあげています(笑)。

トレーナーを気遣っていますね。

しっぽを振って、次はアイアンテールだよって教えてあげているのがかわいらしいですね。


今度は対戦相手をポカブに替え、練習を続けるニック。

だんだん上達してきたようです。


さあ、そこに現れたグレンとセイン。

ガマゲロゲとペンドラーを従えて、ダブルバトルの申し込みです。

対するは、ピカチュウとワルビル。


しかし、ペンドラーでかいですね。ピカチュウと比べると相当な差があります。


「ピカチュウ、10万ボルトだ!」

ガマゲロゲには効かないって・・・。

おっと、ペンドラーがピカチュウにポイズンテール!

「ワルビル、なんとかして~~!」

ストーンエッジで助けてあげるワルビル。


そしてピカチュウ、ワルビルの見事なコンビ攻撃でガマゲロゲとペンドラーをノックアウト。


お疲れな表情のガマゲロゲたちがちょっとかわいそう。

お疲れ様でしたね。

薬草入りのポケモンフーズを食べてちょっと元気になったかな。



おっと、ワルビルがピカチュウに絡んでますwwwアマガミしてるwww

さあ、ピカチュウ 対 ワルビルのバトル再開です。


一進一退の攻防!

あらら、電光石火でワルビルのサングラスが吹き飛んだ!

サングラスをつけるまで待つのがさすがのフェアプレイですね。


最後はアイアンテールでピカチュウの勝利でした。


負けちゃってしょんぼり帰っていくワルビル・・・。


「良かったら俺たちと一緒に来ないか?」

嬉しそうなワルビル!


ワルビル、ゲットだぜ!


また仲間が増えて、フキヨセシティを目指す旅が続きます。



【今日のポケモン】

○ ワルビル

さばくワニポケモン
タイプ : じめん / あく
高さ  : 1.0m
重さ  : 33.4kg
特性  : いかく / じしんかじょう
進化  : メグロコ - ワルビル (Lv.29) - ワルビアル (Lv.40)


○ ガマゲロゲ

しんどうポケモン
タイプ : みず / じめん
高さ  : 1.5m
重さ  : 62.0kg
特性  : すいすい / どくしゅ
進化  : オタマロ - ガマガル (Lv.25) - ガマゲロゲ (Lv.36)



【次回予告】

第66話
「アフロでGO!バッフロンはNO!!」


○ 前の話

第64話 「黒き英雄の遺跡!シンボラーとデスカーン!!」
http://kemochime.at.webry.info/201202/article_5.html





"ポケモンBW 第65話 「ダブルバトル!ピカチュウ・ワルビルVSペンドラー・ガマゲロゲ!!」" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント