『犬とハモニカ』(江國 香織 /新潮社) :感想

 本書は6編の短編集ですが、江國氏の作品はどれも、読者である私と登場人物たちが少し離れたところで生きているような距離感を感じるんですよね。

 その微妙な距離が物語にぼやっとしている情景のようで実はクッキリ浮かび上がっているというような不思議な感覚をもたらしてくれます。


 表題作の「犬とハモニカ」。


 表紙カバーはこの作品を表したものですね。

 物語の舞台となっているのは機内と空港ですが、真の舞台はそれぞれの心。

 ラストは清々しいです。
 
 空港でのラストらしい終わり方。


 さまざまな人々がさまざまに生き、さまざまな出会いをして、別れていく。

 心にほんの少しの動きをもたらすひとときの邂逅

 心と現実の繊細な関係を丁寧に描いていると思いました。



 「夕顔」は源氏物語の現代語訳(~風小説?)。

 現代語風にするとこんな感じになるんかあ。

 源氏物語はすごいなあ。

 
 好みの短編が多かったですね、今作は。

 心の透明度が増す作品集だったと思います。なんちゃって。




犬とハモニカ
新潮社
江國 香織


Amazonアソシエイト by 犬とハモニカ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 93

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2012年12月31日 01:44
今年はkemochimeさんのお陰で
ちょこっと読書家になれた気がしてます。
クーが居なくてゆっくり本を読めるように
なったのもあるのですが(^^;)
クーの事、応援して頂いて感謝してます(^-^)
来年もいろんな本を教えて下さいね♪
よいお年をお迎え下さいね。
2012年12月31日 09:52
こんにちは

心の透明感が増す・・・
なるほど
透き通った心を持ちたいね
来年はそんなところを目標にしてみたい
来年も楽しい本の紹介
よろしくお願いいたします
2012年12月31日 11:37
お世話になりました。
kemochimeさんの書評が面白くて
楽しみに寄らせて貰いました(~_~)
来年もどうぞよろしくおねがいします。
ご家族で楽しいお正月、迎えてください
2012年12月31日 17:14
まっちょさん、こんばんは。
年末にもご訪問&コメントいただきましてありがとうございます。

こちらこそありがとうございます。
新年がまっちょさんにとって素晴らしい1年になりますように!
よいお年をお迎えください!
2012年12月31日 17:16
無門さん、こんばんは。
いつもいつもご訪問いただきましてありがとうございます!

私のこころは結構澱んでいるので・・・(笑)、来年はもう少し澄ませてみたいです。
本年もいろいろとありがとうございました。
無門さんにとって新年が素晴らしい1年になりますように。
良いお年をお迎えください。
2012年12月31日 17:17
とわさん、こんばんは。
またまたご訪問コメントいただきましてありがとうございます。

過分なお言葉、誠に恐縮でございます。
とわさんにとって新年が素晴らしい1年になりますように!
良いお年をお迎えください。
2012年12月31日 17:53
いつも透き通った心・・・
透明な心で過ごすことが出来たらどんなにいいでしょうか。
来る年も楽しみにしています。
2012年12月31日 21:39
ろこさん、こんばんは。
今年も残すところあと2時間余りとなりましたがいかがお過ごしでしょうか。
新年もまたご訪問させていただくことを楽しみにしております。
良い年をお迎えください。
2013年01月02日 08:17
あけましておめでとうございます。
昨年はお世話になりました。
今年もよろしくお願いします。
また楽しい本を紹介してくださいね!
2013年01月02日 22:51
kemochimeしゃん♪
新年おめでとうございます。

いろんな本を紹介していただいて楽しませて頂いてますありがとうですよっ☆

どうぞ本年もよろしくお願いいたします
ほい あじ丼(*^-'*)>☆
kemochime
2013年01月03日 17:02
TAMOさん、こんばんは。
明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします!!
2013年01月03日 17:49
新年明けましておめでとうございます
喉ぼとけetcの本も面白そうですね。
いつも、どこからこの様な楽しい本を
見つけてくるのですか?
これからも楽しみに、訪問させていただきます。
宜しくお願いします^^
2013年01月04日 16:28
明けましておめでとうございます。
昨年はどうもありがとうございました。
今年もどうぞ宜しくお願いします♪
2013年01月14日 09:38
だるまさん、あけましておめでとうございます。
お返事非常に遅くなりまして、新年早々大変失礼いたしましたこと、お詫び申し上げます。

私が本を見つけてくるのは本屋ですね。
本屋さんの魂を込めたpop広告に惹かれたり、何となく手にとった本を読んでみたり・・・という感じです。

今年もどうぞよろしくお願いいたします!
2013年01月14日 09:42
紫陽花さん、あけましておめでとうございます。
お返事がとてつもなく遅くなってしまいまして、大変失礼いたしましたこと、お詫び申し上げます。

今年も本をいろいろ読んでみたいと思っております。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます!
2013年01月14日 09:43
とわさん、あけましておめでとうございます!
こちらこそ昨年はいろいろとありがとうございました。

また、新年早々お返事が遅くなりまして申し訳ございませんでした。

本年もどうぞよろしくお願いします!
2013年01月14日 11:53
明けましておめでとうございます。
良かった(*^^*)元気だと分かり、安心しました
今年も宜しくお願いします。
ご本の紹介を楽しみにしていますねヽ(^o^)丿
2013年01月14日 11:57
だるまさん、こんにちは。
ご心配いただきましてありがとうございます。恐縮です。
今年もどうぞよろしくお願い申し上げます!

この記事へのトラックバック

  • 「犬とハモニカ」江國香織

    Excerpt: 絶賛された受賞作に、著者の最新最高の作品を合わせた花束のような短編集!空港の国際線到着ロビーを舞台に、渦のように生まれるドラマを、軽やかにすくい取り、「人生の意味を感得させる」、「偶然のぬくもりがなが.. Weblog: 粋な提案 racked: 2014-04-25 13:43