『無花果とムーン』(桜庭 一樹 /角川書店) :感想

 突如この世を去った兄・奈落と、兄をとても慕っていた月夜。

 目の前で起こった突然の死を、月夜は受け入れることができない。

 周りの気遣いすら疎ましく、月夜の心は奈落にのみ向かう。

 不自由な生き方をしてきたからこそ曲げられないものがあり。

 それが月夜を追い詰め、奈落への想いをさらに苦しいものとさせていく。

 そんな月夜の前に現れた、異国の容貌をもつ密と約。

 月夜は何を学び、何を選ぶのか-----


 ギュウっと心臓を鷲掴みにされるような、真っ直ぐな激情と、不器用だけど温かい心の物語でした。


 ただ、登場人物の名前が現実離れしているのはどうなんだろ。

 浮き世離れ感がクッキリして幻想的な雰囲気を描き出しているとは思いますが、不自然な感もあり……。

 暗いっちゃ暗い話だから、現実の世界っぽくないような感じにして重さを減らそうとしたのかなあ。 



 まあ、それはさておき、桜庭一樹の世界観にじっくり浸れました。


 きっとこれからは周りとも本物の関係を築ける、って未来の明るさのようなものを感じさせてくれた読後でしたね。




無花果とムーン
角川書店(角川グループパブリッシング)
桜庭 一樹


Amazonアソシエイト by 無花果とムーン の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 63

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック