『夢を見るために毎朝僕は目覚めるのです 村上春樹インタビュー集1997-2011』 (文春文庫)

 インタビュー集が一冊の本になってしまう作家ってそうはいないと思うんですよね。


 どこかで何度も読んだような気がするインタビュー集に税込840円も払わされて、それでも満足できる・・・・・・村上春樹は私にとってそんな作家です。


 本書は1997年から2009年までのインタビュー集を文庫化する際に、2011年のバルセロナの通信社のインタビューを加えたものです。



 短編は3日で書き上げる、ファーストドラフトが3日で書き上がらないのは短編なんかじゃないと。もちろんそこからは徹底的に書き直すそうで、『スプートニクの恋人』は一年以上書き直したとか。



 そんな執筆スタイルや考え方の話から、各作品の思いとか、その他諸々いろんな話が盛り込まれていて、586ページとかなりのボリューム。




 ファンにとっては作品を理解する手助けにもなるし(自分なりの解釈が全然違ったのがわかるのは悲しいけど(笑))、何より作家との距離が縮まる感じがするのが嬉しいです。

 でもまあ、自分なんぞとは違うすごさを感じて、距離が広がる感じもするんですが(笑)。




 次回の改訂版では、近い将来に受賞されるであろうノーベル賞受賞インタビューが載るのかもしれませんね~。








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 66

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2012年10月18日 06:22
インタビューが1冊の本になる作家。
村上春樹さんは確かにそういう作家さんですね。
この前は残念でしたが、とってほしいような、まだ欲しくないような、私の中ではそんな作家さんでもあったりします。
2012年10月18日 22:52
TAMOさん、こんばんは。
コメントいただきましてありがとうございます。

そうなんですよね・・・まだ取ってほしくないような気もしてしまうんですよね(笑)。

この記事へのトラックバック