『カドカワキャラクターズ ノベルアクト2』(角川書店) :感想

 角川のキャラクター小説オムニバス第2弾。有川浩「図書館戦争」が特集されていたので手に取りました。


 有川浩氏のインタビューの中で、児玉清さんが図書館戦争全巻、阪急電車、三匹のおっさんを持ってきて、サインを頼まれたことは絶対の自信になったとありましたが、それはわかりますわ~。

 大感激ですよねえ。

 児玉清さんがあのベタ甘の「別冊」までお持ちとは……よほど「図書館戦争」の世界がお好きだったんですねえ。

 児玉、有川両氏のファンの私としても嬉しいですわ。



 有川氏の掲載短編「隙間シーズン」は、大学に入学して上京してきたばかりの女の子の恋の始まりの物語。

 オッサンもキュンキュンしてしまいそうな(笑)、ほんわかな話でした。

 これは男には書けないタッチだなあ。



 その他にも、今を時めく朝井リョウ氏他、多数掲載で読み応えありでした!

 1575円というのはちとお高いですが、好みの作家群の短編が載っていたのでコスパ的にも満足です。



○ 掲載作品

巻頭特集 「図書館戦争」&有川浩

「透き間シーズン」(有川浩)

「第六塔のバルブ」(佐藤友哉)

「いいじゃないですか、趣味ぐらい自由でしょ。あんただって陰でどんな(略)」(田辺青蛙)

「もののけっ!」(海猫沢めろん)

「ストロベリィ☆ショート★ショウズ」(伊瀬勝良)

「マドンナゆかりの断髪」(朝井リョウ)

「怪盗探偵山猫」(神永学)

「ヴァンパイア・フィリア」(吉野匠)

「おふろ、かして」(元長柾木)

第2特集 就職前の答えなきカラオケ雑談ー朝井リョウ卒業と社会のあいだ





カドカワキャラクターズ ノベルアクト2
角川書店(角川グループパブリッシング)
有川 浩


Amazonアソシエイト by カドカワキャラクターズ  ノベルアクト2 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 46

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2012年11月16日 14:05
「植物図鑑」読みました。
胸キュンです^^
2012年11月16日 22:33
とわさん、こんばんは。
コメントいただきましてありがとうございます。

家の前にちょっといい男が倒れているのを拾うって・・・・すごい展開ですよね、植物図鑑は(笑)。

この記事へのトラックバック