本屋虫(仮)

アクセスカウンタ

zoom RSS 『福島原発事故独立検証委員会 調査・検証報告書』 (ディスカヴァー・トゥエンティワン) :感想

<<   作成日時 : 2012/07/04 23:50   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 44 / トラックバック 0 / コメント 2

あの震災から1年4ヶ月になろうとしています。

原発問題は、いまだ解決の糸口すら見えません。

しかし、少しずつ、少しずつではありますが、復興に向けて歩みを進めています。


事故の記憶を風化させてはなりません。

本書を読み進めていくと、事故当時のことが激烈に思い起こされます。


官邸内でのやり取りとか・・・・・・あの頃、政府の対応にどれだけ憤ったことか。

菅直人首相(当時)が東電本社で「逃げるな」と吼えたエピソードとか、こういうやり取りだったんだー、と改めていろいろ考えさせられました。



分析は非常に緻密。

A4の大きさで400ページ超のボリュームですからね〜。

いかに詳細に調査したかというのを感じます。




原発問題は、これからも引き続き、調査・分析を進める必要があります。

本書を読み終えるまでは相当な時間がかかりました。そして、とても重苦しくなりました。


読後は、あのような悲劇が二度と起きないようにしていきたい、そう思わずにいられませんでした。




【参考】 報告書の章立て

○ 目次

  第1章 福島第一原子力発電所の被災直後からの対応

  第2章 環境中に放出された放射性物質の影響とその対応 

  第3章 官邸における原子力災害への対応 
     
  第4章 リスクコミュニケーション 

  第5章 現地における原子力災害への対応 

  第6章 原子力安全のための技術的思想 

  第7章 福島原発事故にかかわる原子力安全規制の課題 

  第8章 安全規制のガバナンス 
     
  第9章 「安全神話」の社会的背景 
    
  第10章 核セキュリティへのインプリケーション 
      
  第11章 原子力安全レジームの中の日本 
     
  第12章 原発事故対応をめぐる日米関係 
     
  最終章 福島第一原発事故の教訓――復元力をめざして 


○ リンク

一般財団法人日本再建イニシアチブ ホームページ
http://rebuildjpn.org/fukushima/report




福島原発事故独立検証委員会 調査・検証報告書
ディスカヴァー・トゥエンティワン
福島原発事故独立検証委員会


Amazonアソシエイト by 福島原発事故独立検証委員会 調査・検証報告書 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 44
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは

原発事故が教えてくれた教訓
生かすことができるか
早々の幕引きと
値上げ増税と言う副産物を
生み出して
官僚もほっとしたかな
無門
2012/07/05 10:32
無門さん、こんばんは。
コメントいただきましてありがとうございます。

増税はやむなしというのは理屈では理解できても、どうしても納得がいかず・・・。
年金保険料納付率も過去最低となった旨のニュース等、なんかもう公的システムがガタガタで未来は不安しか見えません。
不安を取り除くのが政府・行政の役目ですが、機能していないし・・・。
国民としても不安がっているだけじゃなくて前を向いていかないといけないのでしょうけど・・・。

原発事故の教訓は絶対に活かさなければなりません!!
kemochime
2012/07/05 22:44

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『福島原発事故独立検証委員会 調査・検証報告書』 (ディスカヴァー・トゥエンティワン) :感想 本屋虫(仮)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる