『絵のある自伝』(安野光雅 /文藝春秋) :感想

 『旅の絵本』シリーズ、『ABCの本』、『あいうえおの本』などなど、数々の著作で知られる絵本作家、安野光雅氏。
 本書は、大正15年生まれの氏が綴る、“絵のある自伝”です。


 昭和史とともに生きてきた氏の日常のお話は、私にも懐かしく感じられるんです。

 何でだろ…年は半分にも満たないのですが…同じ昭和生まれだから通ずるものがあるのかもしれません。


 少年時代、青年時代、家族のこと、司馬遼太郎氏とのこと、絵本のこと……落ち着いた語り口だからなのか、読んでいると何か穏やかな気分になってきました。


 あの『ABCの本』にまつわるお話は興味深かったですねえ。

 相当にご苦労されたようで(笑)。

 久々に同書を見たくなって探してみましたが見当たらない……でも見当たらないと尚更見たくなる…買い直すとか思う前に見つけださなくては(笑)。



 カラーの挿し絵がとにかく素晴らしいです。

 氏の描く日本の情景は懐かしさを感じさせます。外国の風景は優美さを感じさせます。




 お話も挿し絵もイイ感じの本でした。

 コタツに入って読むのがイイかもって何となく思いましたねえ。

 まあ、コタツに入りたいのは本と関係ないかも(笑)。



絵のある自伝
文藝春秋
安野 光雅


Amazonアソシエイト by 絵のある自伝 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 59

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2012年01月07日 08:34
おめでとうございます。
嬉しい、紹介文で目がしゃきっとしました。新たな気持ちで読む。
2012年01月07日 13:28
kemochime さま

ごぶさたしております。
ライアンです。

少し遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。


実は、この度、私のラーメンブログをウェブリブログから独自ドメインに引越しいたしました。

ウェブリブログはずっと慣れ親しんだブログツールであり、会員のみなさんとも疎遠になるのはとても残念なのですが、心機一転、最初からやり直すことにしました。

これまで、永い間私の拙いブログを読んでいただき、誠にありがとうございました。
厚く御礼申し上げます。

なお、引越先は以下のとおりです。
「麺かた.com」 → menkata.com

twitterもあわせて開設しましたので、よければフォローしてください。
twitter → @menkata860

それでは、お元気で。

ライアン
2012年01月07日 23:12
pass子さん、あけましておめでとうございます。
コメント&ご訪問ありがとうございます。
今年もpass子さんのブログにお邪魔させていただきますね~。
本年もどうぞ宜しくお願いします。
2012年01月07日 23:12
ライアンさん、明けましておめでとうございます。
お引越しのご案内ありがとうございます。
引き続きお伺いさせていただきます!
2012年01月08日 09:02
こんにちは~
『絵のある自伝』読んでみたくなりました。
安野さんの世界 とても好きです。
>日本の情景は懐かしさを外国の風景は優美さを
ほんとそう思います。
何よりもやさしさがどのページからも感じられますね
2012年01月09日 10:10
primroseさん、おはようございます。
コメントいただきましてありがとうございます。
あたたかい絵ですよねえ。
私のツボには大ヒットなのです。
2012年01月10日 22:21
昨年、新宿の伊勢丹で開催された安野光雅氏の展覧会を見に行きましたが、どこか懐かしさを感じさせる絵が多く、癒されて帰って来ました。
2012年01月11日 23:33
Tapirさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
そうなんです!!なんか懐かしいんですよね~。
新宿でやってたのですねえ、行ってみたかったなあ。

この記事へのトラックバック