『はやく名探偵になりたい』(東川 篤哉 /光文社) :感想

 いかがわしい事件が山ほど起こる「烏賊川市」シリーズ最新作。

 全5篇の短編集です。

 本作でも、探偵の鵜飼がちょっとだけ名探偵っぽく活躍し、助手の流平は鵜飼に振り回されるドタバタ活劇の体で物語が繰り広げられます。


 基本的にはギャグテイスト。

 事件は凄惨でもコメディタッチなので気が重くなるような話は皆無。

 事件は密室殺人、宝石泥棒からビールケース探しまで何でもアリ。

 名探偵の見せ場である真相披露のシーンも、マジメにやっててもコメディにしか見えない鵜飼のキャラ(笑)。


 肩が凝ってるときに読むのがいいかもしれない脱力系のストーリーですね。エンタメ路線。

 東川氏の作品でエンタメ系以外ってあるのかな?これまで読んだ作品は全部こういうテイストでした。


 本格王道ミステリをご所望の方は手を出してはいけません(笑)。

 最後の話は、ベタなイイ話でした。こういうの好きです。


 本書は、本屋大賞受賞後第1作という触れ込みで売られていました。

 『謎解きはディナーのあとで』がハマる人なら本書もオーケーでしょう。


 そういえば、『ディナーのあとで』は周りでは評価が真っ二つでした。
 
 まあ、売れるとアンチが増えるのは宿命ですよね。


 さてさて次の東川作品は『謎解きはディナーのあとで 2』を読もうかなと思います。




はやく名探偵になりたい
光文社
東川 篤哉


Amazonアソシエイト by はやく名探偵になりたい の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 52

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2011年12月11日 00:51
いつも楽しいかつ的を得た、そして読みたくなるレビュー、ありがとうございます。「謎解きは~」は良く分かります。
このようなミステリーも好きです(^_^)
2011年12月11日 21:29
たかじいさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

東川氏は好き嫌いがきっぱり分かれそうな印象です。
私の周りは結構アンチが多い感じですね・・・・・・王道ミステリ好きが多いからかも。
しかし売れまくりですよねえ、驚きです。

この記事へのトラックバック