ポケットモンスターBW ベストウイッシュ 第52話 「サトシVSチャンピオン・アデク!」 :感想

久しぶりにシューティと再会したサトシたち。

何とイッシュリーグのチャンピオン、アデクさんを待っているそうで。

そしてシューティの回想シーン。
アデクさんに始めてであった頃・・・・・・小さい頃のシューティは素直そうでかわいいですねえ。


シューティは、最近、アデクさんがこの辺に現れると聞いて待っている、って・・・・・・ずいぶんアバウトな待ち方です。

普通、そんなんで待ってても会えないでしょ・・・・・・って、アデクさんじゃないですかwww!!!!


シューティがはしゃぐはしゃぐ!!!

声が全然違う(笑)。

シューティの本当のキャラはこっちなのかも。


「俺とバトルしてください!」

って、いきなり申し込むサトシはさすが。

「2人いっぺんにかかってきてもいいぞ~」

さすがは王者の余裕。


「よし、まずはサンタロウからだ!」

「・・・サトシです」

さすがアデクさんww


さてさてバトル開始!

アデクさんは、バッフロン!!

「ピカチュウ、君に決めた!」

10万ボルトで先制!

アデクさんは何も指示しない?!

バッフロンは何も動かない。

ピカチュウの電光石火を受けても動かない・・・?!

アイアンテールを受けても動かない?!

バッフロンは打たれるがまま?!

さあ、ピカチュウ、エレキボール!!!

バッフロン身構える!

そして、アデクさんを見る!!

アデクさん、まだ目をつぶってるwww

さすがにバッフロンがシビレをきらしている(笑)。

「バッフロンがアデクさんに何か言ってる?!」

不思議がるアイリスとデント。

うわ、エレキボールがバッフロンに直撃!!!

さすがにバッフロンがアデクさんに抗議します。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・アデクさん、寝てるwwww


バッフロン、怒ってます(笑)。

でも、呆れ顔。いつものことなんでしょうね(笑)。

あれだけ攻撃を受けてもピンピンしているんですから、相当強いんでしょうね、バッフロン。


気を取り直してアデクさん、バッフロンにアフロブレイクを指示します。

・・・・・・って、バッフロンはすごいスピードでUターン。

そして、アデクさんにアフロブレイク!

・・・・アデクさん、戦闘不能。

勝者、バッフロン!!


って、おいおいwww

「このバトルはわしの負けだ。」

「シュータロウとはまた今度だ。」


「バトルは諦めます。でも、聞きたいことがあるんです。」

シューティは食い下がります。

しかし、自分の求める答えをアデクさんから得られず、苛立つシューティ。


ポケモントレーナーとしての道。

シューティは自分の信じる道を行くと言って去っていきます。


昼ごはんを食べる一行。

周りにファンが集まってきています。

「君たちの旅の目的は何かな」

「ポケモンマスターになってどうすつもりかね?」

「君は、ドラゴンマスターになってどうする?」

「では、サンタロウ。ポケモンマスターになるためには何が必要だと思う?」

「強くなる・・・強くなるか。だがそれだけでいいのか?」


何か深い話になってきました。

そこへ、ジョーイさんがやってきて・・・

「大変です!野生のギガイアスが暴れているんです!」


アデクさん、バッフロンを出して迎撃です!

興奮しているギガイアスに、フルーツを渡して気を鎮めようとします。

しかし突っ込んでくるギガイアス!!

「逃げてください!!!」

「あわてるな!ギガイアスはわしにぶつかる前に止まる!止まる。わしにはわかる!」


アデクさん、かっこいい!!!!


・・・・・・止まらないで激突した!!!!!

これは噴いたwwwwww

あきれるバッフロン。


「吹っ飛ばされたおかげで、ギガイアスが暴れた原因が解ったからなあ。」

また突っ込んでくるギガイアス!

また吹っ飛ばされるか?!・・・・・・・って、まわしをつかむかのようにギガイアスを掴んで投げ飛ばした!!!!

強すぎww

ひっくり返ったギガイアス。

「こんなものが刺さっていたら痛いよな」

釘を抜いてあげて治療してあげたアデクさん。

ギガイアスがアデクさんに甘えています。

さすがですねえ。

ギガイアスを無事に野生に帰すことができました。



「ポケモンセンターでの話の続きを聞かせてください!!」
目をキラキラさせるサトシ、アイリス、デント。

「わしはこう思っている。ただ強いだけではなく、わしのバトルを見た人たちに、ポケモンを好きになってもらいたい。そして、ポケモンにも人間を好きになってもらいたい。わしはそんなバトルをしたいのだ。」

アデクさん、カッコよすぎる・・・・・・・・・・。

「お前たちはこの旅で、お前たちの答えを見つけるがいい」


アデクさんと別れた一行はホドモエシティに向かいます!!

アデクさん・・・・・・なんと風格のあるチャンピオンなのでしょうか。カッコイイですわ。
(おふざけモードも長いですがww)

続く!


【今日のポケモン】

○ バッフロン

ずつきうしポケモン
タイプ  : ノーマル
高さ   : 1.6m
重さ   : 96.4kg
特性  : すてみ / そうしょく
進化  : なし


○ ギガイアス

こうあつポケモン
タイプ  : いわ
高さ   : 1.7m
重さ   : 260.0kg
特性  : がんじょう
進化  : ダンゴロ - ガントル (Lv.25) - ギガイアス (通信交換)


【次回予告】

第53話
「虹の彼方(かなた)へ! マラカッチでミュージカル!!」
https://bblog.sso.biglobe.ne.jp/ap/pingsendcancel.do

次週は・・・・・・
ポケモン特別企画!「ピカチュウのふしぎなふしぎな大冒険」

これは楽しみです。地上波初放送だそうで。


○ リンク

前の話
第51話 「サトシ、デントVSサブウェイマスター!」
http://kemochime.at.webry.info/201110/article_11.html





この記事へのコメント

2011年10月17日 20:38
今週も面白かったですよね♪アデクさんジュンサーさんを口説いたり、バトル中に寝たり、名前間違えたり、バッフロンやギガイアスに攻撃喰らったりと変人超人的でしたね(笑 でも、強さとは何か?とかで良いこと言ったりとさすがチャンピオンのところありましたね!こりゃあ、アデクさんの再会が楽しみです♪次会ったら何をしていることやら・・・名前とかどうなっているんでしょうね?アイリスやデントを何て言うか(笑 ギガイアスも甘えたりとカッコ可愛かったです♪次回は地上波初のピカの大冒険楽しみですね!
2011年10月18日 00:19
セイリュさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

ギガイアスの甘えっぷりには驚きました。あんなでかい図体をして、あんなにかわいらしく動くのかと・・・・・・。
それ以上に驚いたのはアデクさんですが(笑)。
お笑いモードとヒーローモードのギャップがカッコいいですね。
名前は・・・・・・素で覚えていないんでしょうね(笑)。

この記事へのトラックバック