『なぜ日本人は落合博満が嫌いか?』(テリー伊藤 /角川書店) :感想

 「あなたは、落合博満が好きですか?」

 そう質問されて、迷わず「はい」と答える日本人が、どれだけいることだろう-------


 本書は、熱狂的な巨人ファンであり長嶋さんファンであるテリー伊藤氏が執筆した落合本です。



 地元名古屋でも不人気だそうですし、親会社の中日新聞からも嫌われているそうで・・・・・・

 私の周りでもアンチ落合が多かったりします。

 コメントが少なくて、無愛想。物言いが鼻につく。まったく華がない・・・・・・好かれる要素がないようでして・・・・・・。



 恐らく、私の回りで落合ファンなのは私だけでしょう。


 しかし孤立無援な私にもこの本がある!

 
 巨人ファンのテリー氏に落合監督のことをよく言ってもらえてとても嬉しいです。

 まあ、こんな本を読むのも落合ファンくらいかもしれませんが(笑)。




 テリーさんは、今の日本に必要なのが落合力とおっしゃっています。



 非常識の力で壁を破る落合革命。


 「2番じゃダメなんですか?」と言わせない落合力。

 
 去る者は追わず、育つ者は見逃さず。

 
 日本人の幼稚化をあぶり出す超プロフェッショナル。




 迎合などしない、妥協なきく求道者だと思います。



 


 首位から8ゲームも離されて5位に低迷しているドラゴンズ。

 こうなったらクライマックスシリーズのために3位狙いでしょうか?

 いいえ。

 落合監督なら、きっとこう言う筈です。

 あと8ゲームだろ?、と。





なぜ日本人は落合博満が嫌いか? (角川oneテーマ21)
角川書店(角川グループパブリッシング)
テリー 伊藤


Amazonアソシエイト by なぜ日本人は落合博満が嫌いか? (角川oneテーマ21) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 61

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2011年08月08日 10:36
落合監督…う~ん好きでもないのですが
でも監督の才能はあるのかなあ?
中日っていつも優勝したり良い位置にいますよね。
私がビックリだったのは何年か前の日本シリーズで
(確か相手は我らが日ハムだったのですが…)
あとちょっとで完全試合(?)になる投手を
交代させた時かな?どうして?と思いました。
ちなみにうちの夫は顔が落合監督に似てると
言われることがあり本人…不満気です(^^;)
2011年08月08日 11:12
kemochimeさん、こんにちは!
うちのお父さんも大の中日ファン(ちなみに私も)ですが、「はい」ではないですね
私も落合ファミリー好きですが
この本とっても読みたいです!!!
2011年08月08日 22:46
まっちょさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

あと3人で山井投手が完全試合というところでのピッチャー交代についての理由についてもこの本には書かれています。
私個人としてはとにかく勝ってほしかったので、それほどの不満は感じませんでしたが・・・・・・さすがに驚きました。
中日論を始めると止まらなくなるので、このへんにしておきます(笑)。
2011年08月08日 22:47
まるさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
私も、「落合」は、ファミリーで楽しめると思っています(笑)。
でも、絶対に日本人受けはしないと思いますww
2011年08月08日 23:00
彼はしたたかで、緻密で、勝負師で、プロですよ。
間違いないです。
(密かなロッテ「オリオンズ」ファンより(^_^))
2011年08月09日 00:47
こんばんは。

周りがなんと言おうと、オレ流で
チームを勝利に導く落合監督は
素晴らしいと思います。
ベイスターズファンからすれば
あれだけ結果を出してくれる
監督さんは羨ましい限りです。
2011年08月09日 08:18
結果がすべてです。
なでしこもドイツ戦で負けていたら、国民栄誉賞もないわけですから…。
でもねえ~、昨年のロッテのように、3位、それも勝率5割を切る位置からの逆転も見たいなあ~。
2011年08月10日 00:35
たかじいさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
オリオンズファンでしたか!!!
私は西村監督が現役だった頃のロッテは好きでしたねえ。
川崎球場の狭さが懐かしいです。
2011年08月10日 00:37
むさしのかみさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
私としては、結果を出してくれるのが最高のファンサービスなので、落合監督には感謝しています。
無愛想なのが記事になるのもまたそれはそれでよいと思っています(笑)。
2011年08月10日 00:39
かわいさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

昨年のマリーンズは見事でした。
日本シリーズは大苦戦の末、結局敗れてしまいましたし・・・・・・。
盛り上がったのは、マリーンズファンとドラゴンズファンだけ、とか揶揄もされましたが、私にとっては名勝負なシリーズでした。
2011年08月10日 06:53
おはようございます。
ドラゴンズネタは確かに書き出すと尽きませんね。
監督に対してのコメントですが、就任当時私もかなり批判的でしたが、いきなり優勝、そして何十年ぶりの日本一、そして去年の鼻の差でのリーグ制覇。
結果を見れば文句なしの監督です、意味不明なコメントも好きです。
2011年08月10日 13:49
えっと、野球の話はまったくわからないので、今回の本とはまったく別のことを書いてしまします

ブログ開設1周年おめでとうございます
これからも色々な本、紹介楽しみにしています。
2011年08月10日 21:34
トムさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

意味不明なコメントを勝手に読み解くのがおもしろかったりしますよね(笑)。
最近、負けがこんできましたね(泣)。
巻き返しに期待しましょう!
2011年08月10日 21:35
nicomamaさん、こんばんは。
コメントありがとうございました。
ご丁寧にありがとうございます。恐縮です。

去年、nicomamaさんにオススメいただいた米澤穂信氏はお気に入り作家の一人になりました!
『冬期限定』がとても楽しみです。

この記事へのトラックバック