ポケモンBW ベストウイッシュ 第40話 「熱闘ドンバトル!ツタージャVSコマタナ!!」 :感想

ライモンタウンで開催されているドンバトル。

今週の放送は、
デント VS シューティからスタート!

「負ければいいのよ、デントなんか!」
「Aクラスソムリエが何よ!徹底的にやっつけるのよ~」

って、横でうるさいカベルネ(笑)。

1回戦で負けたのが相当悔しかったようで・・・・・・。

BWの女性陣はみんな賑やかというか、うるさいですね(笑)。
おしとやかな方、いましたっけ?


さあ、バトル開始です。

イシズマイ VS ドテッコツ。

シューティーはドッコラーが進化したようです。


イシズマイがいい動きでドテッコツの攻撃をよけます。

背中の岩に隠れるイシズマイ。

しかしドテッコツの攻撃は止まらない。

そして、強烈ないわくだき攻撃は岩にヒビが入ってしまうほど。

追い討ちのストーンエッジでイシズマイはピンチ!!


って、緊迫した場面でベルが「ゾロアはどこ~~?!」と腰を折る(笑)。


で、気を取り直して・・・ピンチのイシズマイ。

でもまだまだデントは余裕の表情。

イシズマイを信じているのでしょうね。


「イッツ、テイスティングターイムッ!!」

始まった。
また始まった(笑)。


デントの口上が続きます。やっぱり、長い(笑)。
メンドクサそうなアイリス(笑)。

完全にデントさんのターン。


って、いいところでまたゾロアを探すベルの場面に。
またラングレーに化けてるゾロア。
ゾロアを追っかけるベル。ほんと賑やかね~。


さて、バトルに戻って・・・

イシズマイはからを破っていわなだれ!
防御を捨てて攻撃特化!
形勢逆転!
きりさく攻撃で・・・・・・ドテッコツ戦闘不能!

イシズマイ勝利です。

いいバトルでした~。


って、まだゾロアを追っかけているベル(笑)。

ここでベルの出番。

ベル VS ケニヤンは、
チラーミィ VS ゼブライカ!

ゼブライカは根性でチラーミィの攻撃を耐え抜き、でんげきはとふみつけで戦闘不能。
ゼブライカの勝利です。
踏まれちゃったチラーミィがかわいそうでした。2体ともお疲れ様でした。


アイリスもエモンガで勝利。
あの気持ち悪そうな対戦相手は一瞬で出番終了ですか(笑)。




1回戦で負けてしまったシューティは、街を去ります。

今回の出番はずっとツンツンでしたね。

「今度会ったらバトルしようぜ~!約束だぞ~!」
とサトシ。

立ち去りながら、手を挙げるシューティ。
ちょっとデレた?


場面は変わって・・・・・

明日に備えて夕食を取る一行。

キバゴに変身して、キバゴの真似をするゾロアがキュートです。

これは癒されます。これはいいものだ・・・。


「ゾロア、こっちにいらっしゃーい」ってキバゴを引っ張るベル。
キバゴ痛そう・・・・・・。
しかし、ベルは常に賑やかですね~。



おなかいっぱい食べて、明日のバトルに備えて眠るサトシとピカチュウ。

リラックスしています。ピカチュウのおなかがぷっくり膨れていて弾力よさそうな感じ。さわらせてくれー。



まだまだデントにとことんまで絡むカベルネ。

「ホント、騒々しいテイストだよね。」

って、あきれ気味のデントさん。アナタも騒々しいですよ(笑)。



さてさて翌日大会2日目。



バチバチ対抗心を燃やすアイリスとラングレー。またですか(笑)、いつもケンカしてますね~。

ゾロアが変身したラングレーを使ってラングレー(本物)をおちょくります。

変身した後のゾロアはいつも楽しそうですね~。



2回戦、サトシの相手はラングレー!!!


ツタージャ VS コマタナ !!


ツタージャのリーフストームが通用しない!
メタルクローで反撃されて大ピンチ!


頑張れツタージャ!

メロメロで応戦!

・・・・・・・決まるか?

いや、効かない!

実はコマタナはメスでした!

すまし顔のコマタナ(笑)。


反撃のツタージャがつるのむちで飛ばした岩がコマタナの頭に刺さった!!
重たそう・・・・・・。バランスを崩しています。
そこへつるのむち連打!
そして、トドメのリーフブレード!
それを利用してコマタナは頭の岩を砕いてもらう!

「一撃必殺!ハサミギロチン!」

かわすツタージャ!

当たったら一発で戦闘不能になるそうで・・・これはコワイ。


そして、倒れたツタージャに再びハサミギロチンが!!!

ツタージャ大ピンチ!

絶対絶命だ~~~!


ここで来週に続く!




【今日のポケモン】

○ ドテッコツ

きんこつポケモン
タイプ : かくとう
高さ  : 1.2m
重さ  : 40.0kg
特性  : こんじょう / ちからずく
進化  : ドッコラー - ドテッコツ (Lv.25) - ローブシン (通信交換)


○ コマタナ

はものポケモン
タイプ : あく / はがね
高さ  : 0.5m
重さ  : 10.2kg
特性  : まけんき / せいしんりょく
進化  : コマタナ - キリキザン (Lv.52)


【次回予告】

第41話
「白熱ドンバトル!エモンガVSダゲキ!!」
http://kemochime.at.webry.info/201108/article_4.html

○ リンク 

前の話

第39話 
「全員集合!ドンバトル!!」
http://kemochime.at.webry.info/201107/article_5.html

第1話 「イッシュ地方へ!ゼクロムの影!!」
http://kemochime.at.webry.info/201009/article_18.html

劇場版ポケットモンスターBW『ビクティニと黒き英雄 ゼクロム』
http://kemochime.at.webry.info/201107/article_11.html






この記事へのコメント

2011年07月22日 09:48
BWの女性陣みんな賑やかですよね~(笑)個性豊か過ぎて・・・面白いから良いんですけどね♪デントさんのイッツテイスティングターイム!始まりましたね~アイリスの超面倒臭そうな顔(笑)
シューティーも手で返事するって、ちょっとデレましたね~ゾロアも色々化けて可愛かったです!ツタージャとコマタナの勝負の行方が気になります・・・再来週が待ち遠しいですね!
kivaxtuto
2011年07月22日 17:15
イシズマイの岩雪崩は正直、ストーンエッジや岩石砲よりも強力な気が・・・

ドテッコツの岩砕きの対応を見る限りイシズマイは守るを忘れたっぽいですね、
岩雪崩の取得に嬉しい気持ちとアニメでは重宝される守るを忘れた事に悲しい気持ちが。

サトシのミジュマルに一撃でやられデントのイシズマイにも敗北したドテッコツは
シンジのマニューラの道を歩むのですかね・・・

シューティーはTV中継でサトシの結果を知ってくれると良いのですがね。
サトシも「俺のバトル最後まで見て行けよ」ぐらいの押しをして欲しかったかも。

見た感じメラルバを持ってるのはルークのようですが
ゾロアといいメラルバといいルークが珍しいポケモンを持ってるのは
大御所声優が故かな?

ライバルが負けると普通は何かモヤッとするものですが
サトシはそれ以上にデントの勝利に喜んでましたね。
ライバル意識が強かったシゲルやシンジがタケシに負けてもそんな感じだったのかな?

イシズマイがどんどん優遇されてヤナップの扱いが・・・
グレッグルとウソッキーの扱いとは対極になっちゃうよ・・・

ラングレーはアイリスの「子供ね」に
「そうよ子供よ」と返す辺り自分が性格悪いと感じているのですかねぇ~
(その方が欲望に忠実な感じがして好きですが)
kivaxtuto
2011年07月23日 08:23
ついさっき思った事ですが

ラングレーのコマタナがハサミギロチン使っているので
ラングレーのツンベアーもぜったいれいどを使うかもしれませんね。
それと特性が頑丈のデントのイシズマイとサトシのダンゴロが
そういう技が効かないっていうのが見たいです。

デントのイシズマイがあんな強力な岩雪崩を使うのなら
アイリスのドリュウズにも岩雪崩を覚えて欲しいです。
(もしくはアニメでは強力そうな岩石封じとか)
2011年07月23日 08:50
セイリュさん、おはようございます。
コメントありがとうございます。

ベルはポケモンバトルよりもゾロアに絡むほうが大事みたいで・・・・・・それもベルの個性ですけどね(笑)。久々のチラーミィも大きな見せ場がなく、もうちょっと映してくれてもよかったのにと思ったり。
アイリスのメンドクサそうな顔の崩壊した感じがいいですね~ほんとにメンドクサそうで。でも、デントのテイスティングターイムにきちんと反応してあげてるのって、カベルネとアイリスだけだったりしますよね。あとのみんなは事実上のスルーですし(笑)。
再来週も楽しみです。
2011年07月23日 09:00
kivaxtutoさん、おはようございます。
コメントいっぱいありがとうございました。
勉強になります!

やっぱりアニメでも技は4個なんですね。そのへんは忠実なんですねえ。いわなだれは強力すぎです。デントさんもいいバトル展開でした。ジムリーダーの面目躍如といったところでしょう。

シューティは押しに弱そうですよね(笑)。
サトシがしつこくお願いしたら、嫌そうな顔をしながらわかったわかったと言って観ていってくれそうです。
で、サトシが優勝したシーンを、さりげなくデジカメに撮っておくと。

ルークは、コナンくんですかね?
出てきた瞬間、コナンくん?!と思ってしまったもので。
めがね君だし。
ゾロアを持ってるって、かなりのもんですよね。
ゾロアを持っている限り、ベルがずっと絡んできそうです(笑)。

サトシのシューティへのライバル意識は、シンジのときとは何か違うような気がするのですよね~、何となくなのですが。
サトシは、仲間の勝利を心から喜べるいいやつですよねえ。出てくる子たちは、みんな、いい子ばかりですけどね。

イシズマイが強キャラ化しているのは間違いないですね。勝負どころでの投入も多くなりそうです。でも、デントが一番信頼しているのはやはりヤナップのような気がしています。

ラングレーとアイリスの口げんかを見ていると和んでしまう自分がいます。
ああ、子供だねえ、って(笑)。
2011年07月23日 09:15
kivaxtutoさん、おはようございます。
またまたコメントいただきましてありがとうございました。

ツンベアーがぜったいれいどですか・・・ありえますね。ラングレーは、一撃必殺が好きそうな激しい子な感じですし。ツタージャは1回避けたので、あと4回やられる可能性があるってことですかね?!まあ、その前に反撃するのでしょうが。

ドリュウズも強くならないと、ラングレーに対抗するのがしんどくなってきますよね。でも、ラングレーとバトルするときはキバゴが出るのかな?!
いわなだれはデントとかぶるから違うのになりそうですねえ。がんせきふうじですか、これは画的にいいものになりそうですね。ドリュウズの出番が待ち遠しいです。
kivaxtuto
2011年07月23日 12:55
さっき思った事ですが
カミツレ戦は3VS3ですかねぇ~
だとしたらツタージャ、ガマガル、ダンゴロが理想ですが、
ハトーボーをアーティ戦に出さなかったりしてますし
何よりもピカチュウがゼブライカに電気技を使い効かない展開がありそう。
2011年07月23日 22:41
kivaxtutoさん、こんばんは。
またまたありがとうございます。

カミツレさんは人気キャラのようで。
ライモンシティジムリーダー戦も近づいてきましたね。
楽しみです。
エモンガエモンガゼブライカでしたっけ。
あえてピカチュウを出してきそうですよねえ。

この記事へのトラックバック