『燦 (1) 風の刃』(あさのあつこ /文春文庫)

 鷹狩りの最中、藩主を襲った刺客と対峙する吉倉伊月。


 刺客の凄まじいまでの力量に怖れを覚えながらも、伊月は惹き寄せられる。

 
 刺客の名は、燦。

 神波の燦。

 心のままに生きることを許された者。


 伊月と燦の間にある宿命は、二人をどこに導くのか-----


 本書は、分量からして物語の導入編という位置付けなのかなと思います。

 いろいろな伏線が張られていますので、今後の展開が興味深いですね。


 伊月が仕える藩主の次男坊が、これまたいい味だしているんですが、あまりに閑居な暮らしをしたいしたい言ってるから……激動フラグが立ってしまいました(笑)。



 江戸に向かった伊月と燦に何が起こるんでしょうか。

 江戸だけに華々しい展開が期待できますね。

 どういう再会の仕方をするのかなあ。


 また、次男坊さまがこの先どうなるのかも気になりますねえ。



 最近読んだあさのあつこさんの作品は、児童文学系が多かったので……ほんのちょっとだけとはいえ、濡れ場のシーンがあったのには驚いてしまいました(笑)。
 
 その辺からしても、コドモ向け作品というわけではないです(笑)。



 本作は文庫書き下ろしなので、続きが読めるのはちょっと先になりそうですが、早く読みたいもんです。



燦〈1〉風の刃 (文春文庫)
文藝春秋
2011-04-08
あさの あつこ


Amazonアソシエイト by 燦〈1〉風の刃 (文春文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 50

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2011年06月12日 02:08
また、気になる書き方をされますね(^_^)
興味津々になるじゃないですか(笑)
さすが、東の評論家 kemochimeさんですね!
2011年06月12日 08:41
たかじいさん、おはようございます。
コメントありがとうございます。

いやいや単にネタバレにならないようにしているだけでして・・・・・
2011年06月12日 20:04
あさのあつこさんって、歴史ものも書かれてるんですか~
これもぜひ読んでみたいです(*^_^*)
2011年06月14日 00:49
キーブーさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

私も意外だったんですよね~。新作が武士で来るとは思いませんでした。
若人の成長物語かなと思われますので、お得意の分野でもあるとは思います。

この記事へのトラックバック