『津軽百年食堂』(森沢明夫 /小学館文庫) :感想

弘前で三代続くお蕎麦屋さん、大森食堂。本作は、大森家四代の思いが詰まったお話です。


毎日を幸せに生きていることに感謝して出前に出る三代目を襲った交通事故-----

そんなショッキングなスタートには驚かされましたが(幸せを実感して家を出る時点で明らかに事故フラグが立ってますよね・・・)、そこで場面は東京で生きる四代目の陽一へと切り替わります。


東京で生きる自分と、自分の夢。

心にずっと居続けていた、故郷と父への思い。


いろんなグジグジした思いをはっきりさせる為に、故郷へと向かいます。


展開としては、結構お約束な感じです。

新鮮さはないですけどホッとする感じはしましたね~。NHKの朝の連ドラみたいな。


初代の思いと四代目の思いが温かくて、三代目もすごく温かくて、二代目はとんでもないオヤジだったけど最後はやっぱり温かくて・・・・・・
親孝行とか実家のこととか・・・・・・いろいろ考えちゃいました。



表紙の絵ですが、すごくあったかい感じですよね。初代の奥様・トヨさんかなと思いますけど。

弘前のさくらまつり・・・・・・話には聞いていましたが行ってみたくなりました。



津軽百年食堂 (小学館文庫)
小学館
森沢 明夫


Amazonアソシエイト by 津軽百年食堂 (小学館文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 51

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2011年06月01日 22:44
確かに私自身、東北にいたのに、弘前は2回ほどしか行っておらず、さくらまつりは見逃してますね。一度、ゆっくり見てみたいですね(^_^)
東北の桜も見応えありますよ!
2011年06月01日 23:08
たかじいさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
弘前はお城にも行きたいのですよね~。
ねぷたも見てみたいし・・・って、季節が違うので2回は行く必要がありますね。
2011年06月04日 23:42
読みましたよ~
終盤での父と息子の会話にじーんと温かくなりました。
風景を思い浮かべながら読んだんですけど、映画ではその風景も大切に撮ってあるとか♪DVDになったら見たいと思ってます。
表紙は、トヨさんですよね(*^_^*)
2011年06月05日 00:30
oriverさん、こんばんは。コメントありがとうございます。

お父さんは最初から最後まであったかい人でした。
終盤のお父さんとの会話はイイ話過ぎですよ~。

この記事へのトラックバック