ポケモンBW ベストウイッシュ 第33話 「ドラゴンバスター登場!アイリスとドリュウズ!!」:感想

アイリスの前に現れた謎の少女・ラングレー。

自らをドラゴンバスターと名乗ります。


りゅうのさとでボコボコにやられたからドラゴンタイプを目の敵にしているとか・・・・・・。

そりゃ逆恨みですな(笑)。



そして彼女が出してきたのは


ツンベアー


こおりタイプですね。


ドラゴンタイプにとって苦手なこおりタイプですが、売られたケンカは買わないとね!

ここはキバゴで応戦です!!


「強くて大きなドラゴンを倒してこそドラゴンバスター」と息巻くラングレー。

もっと強いのを出せとまで挑発されてしまい・・・キバゴがなめられてます・・・。

強さを見せ付けてやれ~!・・・・・・って、キバゴがぼこぼこにされている・・・・・・。


ツンベアーがつららおとし!!!

よけてーーーーーっ!

ああああああ、喰らっちゃった・・・。

キバゴも反撃のりゅうのいかり!!!

これはいけるか?!

だめだ・・・押し返されちゃいました。

戦闘不能・・・。

キバゴ、お疲れ様でした。


しかしそこは負けず嫌いのアイリス。ここで引き下がったりはしません。

「ツンベアーに負けないポケモンならもってるよ」

アイリスはドリュウズを呼び出します。


って、相変わらずドリュウズは動かない・・・・・・。


「ツンベアーがあまり弱そうだから寝てるのよ」

攻撃されてもまだ横になってるし・・・・・・って、起きた!!!!


でも、アイリスの言うことを聞きません。

勝手に動くドリュウズは強い強い!

ツララおとしもれいとうビームも華麗にかわす!

しかし、いわくだきで跳ね飛ばされてしまいました。


助けに駆け寄るアイリス。

しかし、アイリスを見ると顔を隠してしまうドリュウズ。

ひょっとして・・・・・・照れてる(笑)??
うーん、ちょっと違うか。


戦闘続行できないということで、アイリスが負けを認めました。



お昼を食べながら、アイリスはサトシたちにドリュウズとの出会いについて話し始めました。


モグリューの頃に出会ったようで・・・アイリスはそこでケンカしたそうです。

毎日にように挑み、そのたんびに負けていたとか(笑)。

アイリスすごいわ(笑)。

野生児ですねえ。


そして、バトルの最中に谷底に落ちそうになったモグリューを助けたことで2人の仲は急接近。

2人は良きパートナーになったようで・・・・ポケモンバトルで連戦連勝だっとか。

そして、大会の最中にドリュウズに進化し、見事優勝を果たしたそうです。

さらに・・・調子に乗ったアイリスは、ドラゴンマスター・シャガに戦いを挑んだそうで。


ああ、ボコボコの予感・・・(笑)。


シャガさん、オノノクス出した!!!

ドリュウズ、メタルクロー!

オノノクスには全然効いていない!


うわ、何もかも全く効いていないし。

歯が立ちません。

もう完膚なきまでにやられてしまいました。

シャガさん、強すぎだわ。



それ以来、ドリュウズは丸まって出てこなくなってしまったようです。

オノノクスとのバトルで戦うのが怖くなっちゃったのかな?


デント曰く、アイリスのことが信じられなくなったのかも、とのこと。


負けたことでプライドが傷ついたり、バトルが怖くなったり、アイリスへのいろんな思いがこんがらがったりで・・・・・・ドリュウズ自身も自分の心の整理が難しくなってしまった感じでしょうかねえ。


ドリュウズのことをわかろうとしてなかったことを反省するアイリス。

もうバトルしなくていいからって、泣いて謝るアイリス・・・・・・いい子ですねえ。

そして、ドリュウズにも心が通じたようです。


夜中に一人特訓をはじめるドリュウズ。

きあいだまの練習です。

それに気づいたアイリス・・・・・・2人で朝まで特訓を続けます!!

すごい気合ですね~。

そしてついに、きあいだまが完成!



さあ、ラングレーと再戦です。

ツンベアーの切り裂くにドリュウズのメタルクローは互角!

そこにつららおとし!あなをほるでかわす!

そしてきあいだま!!!!!!!

直撃!

ドリルライナーで追い討ち!

しかし、れいとうビームで凍ってしまう!

つららおとしをきあいだまで弾いて・・・・・・・おおっと、ダメージの蓄積があるのか、ふらふらになるドリュウズ。


「ドリュウズ、ドリュウズーーーーーーーーーー!」

アイリスの叫びに応えて渾身のドリルライナー!

相打ち!!!!引き分けです。



勝てなかったけど、よく頑張りました!

ラングレーとの戦いを通じて、ドリュウズとアイリスの仲が元通りになりました。

絆がいっそう深まりましたね~。



今週はアイリス&ドリュウズの回でしたね。

とてもいいお話でした!


ドリュウズはとてもかわいいポケモンだということがよくわかりましたし、アイリス、いい子だわ。

満足満足。




【今日のポケモン】

○ ツンベアー

とうけつポケモン
タイプ : こおり
高さ : 2.6m
重さ : 260.0kg
特性 : ゆきがくれ
進化 : クマシュン - ツンベアー(Lv.37)


○ モグリュー

もぐらポケモン
タイプ : じめん
高さ  : 0.3m
重さ  : 8.5kg
特性  : すなかき / すなのちから
進化  : モグリュー - ドリュウズ (Lv.31)


○ ドリュウズ

ちていポケモン
タイプ  : じめん / はがね
高さ   : 0.7m
重さ   : 40.4kg
特性   : すなかき / すなのちから
進化   : モグリュー - ドリュウズ (Lv.31)


○ オノノクス

あごオノポケモン
タイプ  : ドラゴン
高さ   : 1.8m
重さ   : 105.5kg
特性   : とうそうしん / かたやぶり
進化   : キバゴ - オノンド (Lv.38) - オノノクス (Lv.48)


【次回予告】

第34話
「ダンゴロ!ラスターカノン発射せよ!!」
http://kemochime.at.webry.info/201106/article_2.html


○ リンク

前の話

第32話 「ガマガル、マッギョ!水辺の戦い!!」 

http://kemochime.at.webry.info/201105/article_21.html


第1話 「イッシュ地方へ!ゼクロムの影!!」
http://kemochime.at.webry.info/201009/article_18.html







ポケットモンスター MP-10 モンコレプラス ドリュウズ
タカラトミー
2011-05-21


Amazonアソシエイト by ポケットモンスター MP-10 モンコレプラス ドリュウズ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 25

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい

この記事へのコメント

アユ
2011年05月27日 00:48
こんばんは(*^_^*)
今週は良い話でしたね~。
アイリスとドリュウズは、昔は負け知らずだったんですね。
なんか声優が一緒のせいか、DP編のブイゼルに似てる気がします(笑)
ラングレーは嫌な奴ですねw
もはや八つ当たりじゃねーかってカンジ(爆)
最初のツンベアーとのバトルで、いわくだきをうけたときかなり怯えてるカンジがしました。
シャガさんとのバトルではじめて負けて、それがトラウマになっていたんですね。
多分、はじめて負けたから負けることが怖くなったのかも…

それに、コテンパンにしたオノノクスの進化前のキバゴがアイリスと仲良しになっていたから、寂しかったりしたんだと思います。
人間の子どもにも、よくあることらしいので。

それにしても、アイリスは毎回モグリューにやられたんですね~。
やられたアイリスを運ぶシキジカも大変そう(笑)

夜にドリルポーズのドリュウズに語りかけるシーンが印象的です。
アイリス良い子ですね。

ラストシーンのドリュウズがアイリスに抱きつくシーンも良いですね!
デレ出ましたね(笑)
今週ドリュウズかわいすぎです(*^_^*)

来週はダンゴロですね。
サトシはガマガルこの前GETしたし、デントもマッギョGETしたから、今度はアイリス?
多分無いかも(笑)
2011年05月27日 01:05
アユさん、こんばんは。
早速コメントいただきましてありがとうございます。

しかも熱のこもったお言葉!
ポケモンへの愛を感じます!!!

ラングレーは嫌な感じでしたが、シューティのように実はいいやつ的な要素を見せ始めるのではないでしょうか。
(今のところシューティはいいやつ的要素をほとんど出していませんがね(笑))。

アイリスにとってのライバル登場といったところなのですかねえ。


シャガさん&オノノクスは強すぎでしたねえ。
無策で突っ込まされたらドリュウズにしてみたら勘弁して欲しいかも(笑)。
強いと思っていた自分が全く通用しなかったのはショックですよね・・・・・・でも、再び立ち上がったドリュウズはエライ!
単なるツンデレかと思っていましたが、いろいろ葛藤があったんですねえ。
ほんと良い回でした。

>それに、コテンパンにしたオノノクスの進化前のキバゴがアイリスと仲良しになっていたから、
>寂しかったりしたんだと思います。
>人間の子どもにも、よくあることらしいので。

なるほどなるほど。
自分がボコボコにされた相手の進化前の子と仲良くしていたら、自分が見捨てられた(乗り換えられた)ような気になってしまいますよね・・・・・・。
しかもいつも一緒だし、髪の毛の中でもごもごしていたり・・・・・・ドリュウズはもはやでかすぎて無理なことをキバゴにやられたら、そりゃ焼きもちですよね。

ダンゴロはアイリスがゲットですかねえ。
順番から言えばそうですよね。
誰がゲットするのか、誰もゲットしないのか・・・これまた楽しみです!
kivaxtuto
2011年05月27日 04:10
それにしても今週の話は長編をダイジェスト気味に見ているようでした・・・

ラングレーはアイリスのライバルとして作られたキャラクターなので今後も出て来るでしょうし
http://i.imgur.com/DUIWK.jpg
カベルネもデントにライバルを作りたくて作られたキャラなので出て来るでしょう。
http://i.imgur.com/dTZj1.png
どうせならエミーもライバルも準レギュになって欲しいですが。

ラングレーの声優はミジュマルと同じ福圓美里さんです。

原作のアイリスもシャガとの血縁関係はなく
才能を見込まれてホームステイしているだけでしたが
アニメでは更に他人な関係だったとは!
(最終的にシャガの家に居座るのかも知れませんが)

ドリュウズは思ったよりも小さかったですね
ゲームでの高さが0.7mなので当然なのですが。

しかしドリュウズの技は
「穴を掘る」、「ドリルライナー」、「メタルクロー」までは
ペンドラー回や次回予告で分かっていましたが
ここで「気合玉」を覚えるとは意外でしたね。
(そして昔は「みだれひっかき」を使っていましたし)
アイリスと初めて会った時にアイリスにした攻撃は「どろかけ」かな?

ドリュウズが心を閉ざしていた原因は分かりましたが
コテンパンにされたオノノクスの進化前のキバゴをアイリスがゲットし仲良しになった事で
嫉妬心もあったのですかねぇ~

ライブキャスターのバスラオで
延期になった釣り回のネタバレをしていましたが
余計に釣り回が見たくなりました。
(大会の規定でバスラオはゲット出来なかったのかな)

ダンゴロはサトシがゲットしたがっているようですし
1匹のダンゴロがサトシと深く絡むようなのでサトシですかねぇ~
らのっち
2011年05月27日 07:07
今回はとてもいい話ですね! 水をさす様で恐れ入りますが途中ツンベアーがツンデアーになってます…
2011年05月27日 22:45
kivaxtutoさん、こんばんは。コメントありがとうございます。

>それにしても今週の話は長編をダイジェスト気味に見ているようでした・・・

そうですね~。4本分くらいの濃さの話を細切れにしたような感じでしたよね。

>ラングレーはアイリスのライバルとして作られたキャラクターなので今後も出て来るでしょうし

なるほどなるほど。雪辱を果たす機会もあるということですね。お互い高め合っていいバトルが繰り広げられそうです。

>ラングレーの声優はミジュマルと同じ福圓美里さんです。

ミジュマルとラングレーが同じとは・・・声優さんのスキルは半端ないですなあ。

>(最終的にシャガの家に居座るのかも知れませんが)

そうですねえ、アイリスの押しの強さからすると十分ありえそうですよね(笑)。

>ここで「気合玉」を覚えるとは意外でしたね。

私も思いました。まあ、飛び道具は使い勝手がよさそうですよね。

>コテンパンにされたオノノクスの進化前のキバゴをア
>イリスがゲットし仲良しになった事で
>嫉妬心もあったのですかねぇ~

あったんだろうなあと思います。
アイリスのことが相当好きなんだと思いますし。

>ダンゴロはサトシがゲットしたがっているようですし
>1匹のダンゴロがサトシと深く絡むようなのでサトシですかねぇ~

なるほどなるほど。
これまた来週が楽しみになりました。
2011年05月27日 22:47
らのっちさん、こんばんは。いつもご指摘ありがとうございます!!
また、いつも間違っていてお恥ずかしい限りです・・・。
早速修正いたしました。

ツン、まで書くと、どうしてもツンデまで打ってしまうのですよねえ。別に日常的にツンデレなんて言葉は使っていないのですが(笑)、今回は私が勝手にツンデレだと思っていたドリュウズ尽くしの回だったのでついつい。

アイリスとドリュウズの絆、そしてアイリスの強さと優しさが存分に描かれた回だったと思います!!

この記事へのトラックバック