『もりだくさんすぎ』(よしもとばなな / 新潮文庫) :感想

 本作はよしもとばななさんの2010年1年間の日記です。タイトル通り、出来事が盛りだくさん過ぎ。



 「そのときに読まないとだめな本と、長く読める本の両方と接していたい 」というコメントはまさに我が意を得たりな感じですね~。

 後者の方が優れているとかではなくて、旬の本の持つ圧倒的な魅力と読前・読中・読後に得た感慨というのは忘れがたいものがアリ。

 何年か経ってから読み返すと、「あれ?こんなんだっけ?」と思うこともありますが、それも含めて印象的ってことでして(笑)。

 私も両方のタイプの本と出会っていきたいですね~。


 ばななさんは、いろいろな本を読まれていますが、その感想を読むのも楽しいですね。

 本職ならではの感想……っていうのは別になくて、フツーな感想(笑)。
 そういうのを読むのは楽しいです。




 ばななさんは、顔が広いし、交友関係も広いんですね。

 だからこそもりだくさんすぎなのかもしれませんが、その分幸せももりだくさんすぎなんだと思いますよ、ほんと。

 日記からは幸せが溢れていますし、っていうか、幸せって単語も溢れています。

 これだけ幸せだと、読んでて幸せですよ(笑)。



 お仕事柄なのでしょうが、外食が多いようで……なんか読んでて美味しそうでした(笑)。



 お父さんとの対談のお話はイイ話でした。ググッときましたねえ。



 ちょっと驚いたのは、桜井章一さんに会えて感動しまくっていたお話ですね。

 「伝説の雀鬼」とばななさんの接点が興味深いです。

 桜井会長は、今も、私が中学生のときに読み漁って私の中で作り上げたイメージそのままのお姿のようで。
 伝説の雀鬼にあやかって、みんな打ち方を真似したもんです(笑)。



 いろいろな人のいろいろな考えや生き方を知ることができるので、エッセイって結構好きですね。

 今夜は夜更かししてもう一冊読もうかなと思います。



もりだくさんすぎ―yoshimotobanana.com 2010 (新潮文庫)
新潮社
よしもと ばなな


Amazonアソシエイト by もりだくさんすぎ―yoshimotobanana.com 2010 (新潮文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 51

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2011年05月14日 15:02
わぁお、よしもとばななもでてきましたか。私も何冊かもってますよ。これは私が所有で、旦那さんは読みません。キュンってなる感じですかね。
2011年05月15日 08:31
nicomamaさん、おはようございます。コメントありがとうございます。
わたし的には、昼休みに読む作者さんな感じですね。
さすがの旦那さんもお読みになられていませんか~(笑)。
確かに、周りの男の人で読んでいるのは、少数です。
2011年05月15日 14:20
よく分かります。たばこの持ち方とか、ツモリ方という表面上の打ち方から役の狙い方も真似しましたよね。
あンた、背中が煤けてるぜ、、、流行りましたね(^_^)
2011年05月15日 15:14
たかじいさん、こんにちは。コメントありがとうございます。

背筋をピンと伸ばしながら、姿勢よく打ったものです(笑)。

『哭きの竜』も流行りましたねえ。
もう20年以上前になりますかねえ・・・最近、懐古することが増えてしまいました(笑)。
2011年05月17日 19:09
よしもとばななさんは、初期の頃のエッセイを読んだことがありますが、交友関係の広い、アクティブな人だなと思った覚えがあります。
あと、家で飼ってた大きな陸ガメも印象的でした(笑)
2011年05月17日 23:34
キーブーさん、こんばんは。コメントありがとうございます。

陸ガメ(笑)。
ほんと、アクティブな方ですよね。
私はあんなに人と会ったり外出する元気はないですね~。

この記事へのトラックバック