『知っておきたい日本の名字と家紋』(角川ソフィア文庫) :感想

 姓と名字の違い、名字と苗字の違い、そんな話からスタートする本作。
 なるほどねえ~という話が盛りだくさんです。

 
 定番の名字ランキングや地域別ランキングももちろんあります。

 また、その謂われや、名字の分布からわかる歴史についても説明があって・・・私はこれが興味深かったですね。

 三重県に伊藤さんが多いのは伊勢の藤原氏だからというわかりやすい話から、複雑な話(笑)まで、いろいろ載ってました。


 また、日本で20番目くらいまで多い名字については、それぞれルーツの話がありますので、メジャーな名字の方はより楽しめるかもしれません。

 私はメジャーとは言えない名字なので、ルーツが載っていませんでした(泣)。

 家紋でわかるルーツの話もありましたので、これでルーツがわかるっ?!と思ったのですが、悲しいこことにうちの家紋は載っていなかったので、結局わからずじまいでちょっと寂しかったです(笑)。


 本作で他の名字のルーツはいろいろわかりましたが、自分の名字のルーツがわからずじまいで気になってきました(笑)。

 祖父は新潟の出身でそのあたりにはそこそこいるようなので、新潟地域の文献や家紋を調べてみようと思います。
 凝り性なもんで(笑)。



 こういう雑学系の本は、出張とか遠出するときに駅のキオスクで買うことが多いです。

 といいますか、駅売店に置いてある本って雑学系も結構多いですよね。

 ヒョイと気軽に手にとって貰える本を置く戦略ということなのですかねえ。



知っておきたい日本の名字と家紋 (角川ソフィア文庫 353)
角川学芸出版
武光 誠


Amazonアソシエイト by 知っておきたい日本の名字と家紋 (角川ソフィア文庫 353) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 39

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2011年04月21日 08:25
おはよう♪

日本の名字も面白いけど
外国の名字も面白いよ
名字の少ない国って何故だろう
なんて考えると
その国の歴史も見えてくるよ
2011年04月21日 23:08
無門さん、こんばんは。コメントありがとうございます。

外国の名字ですかあ。今まで調べたこと無かったですね。
興味が出てきました。ちょっと調べてみようと思います!!
2011年04月22日 00:17
私の名字も中国地方と京都北部に多いんですよ。
珍しい名字なもんで、はんこは苦労しますね。
2011年04月23日 09:19
そうそう、列車の中で読むのは雑学系か短編物がよろしいですね。
名字については、とても興味があります!
かわい家も三重県あたりの出のようですよ。
2011年04月23日 09:27
たかじいさん、おはようございます。コメントありがとうございます。
うちは、はんこは売ってたり売ってなかったり・・・微妙なラインです(笑)。
2011年04月23日 13:50
かわいさん、こんにちは。コメントありがとうございます。

そうなんです、不思議と雑学系なんですよ。
私の場合、特に長距離になるとほぼ間違いなく短編と雑学です。
2011年04月24日 16:36
うちの実家の名字も珍しくて、こういうのには載ってないんですよね^^;
ハンコも注文しなければならないので面倒です
2011年04月24日 20:06
キーブーさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
小さい頃は、鈴木さんとか佐藤さんとか誰でも読める名前に憧れました。
今でもちょっと憧れます。
8割くらいの人が読んでくれて、2割くらいの人が微妙に違うんですよね。ほとんど合ってるんですけどね~。
2011年04月25日 21:17
ご無沙汰してます。
こういう手が結構好きで反応してしまいました♪
自分のルーツはやっぱり興味あります。面白そうなので、今度見かけたら買ってみます~。
2011年04月26日 22:13
桜子さんこんばんは。コメントいただきましてありがとうございます。
ご訪問ありがとうございます。
名前をテーマにした本はいろいろありますので、パラパラ見比べてみるのも面白いかもしれませんねえ。

この記事へのトラックバック