『あの頃ぼくらはアホでした』(東野圭吾 /集英社文庫) :感想

 本作は、東野圭吾氏が中学生だった頃から某企業に入社するまでの思い出話を綴ったエッセイです。


 こういう人がどうしてあのような超ベストセラー作家になったのか不思議でなりません(笑)。



 ワルの巣窟の中で過ごした中学校時代。

 昔はそういうことがあったらしいと伝説のように聞いていた昭和の荒れた学校がまさにここに(笑)。


 そして苦節の浪人時代と体育会系の洗礼の中で生き抜いた大学時代。


 これらの体験が肥やしになって、今の執筆活動に生かされ……ているのでしょうか?!



 数学と物理だけは大得意だったとのことで、それはガリレオ先生こと湯川先生シリーズに生かされていますよね。


 しかしまあ、全編を通じて昭和の時代を感じましたね~。

 昭和を生きてきた方にはとても懐かしく思えるかもしれません。

 ただ、平成生まれの方には理解しがたい時代かも(笑)。



 作者の人となり等を知ってから作品を読むとまた別の感慨がありますので、エッセイを読むのは結構好きだったりします。

 『分身』を読もうと思っていたのですが、ついついエッセイを先に手にとってしまいました。

 さて、『分身』を読み始めますかな~。



あの頃ぼくらはアホでした (集英社文庫)
集英社
東野 圭吾


Amazonアソシエイト by あの頃ぼくらはアホでした (集英社文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 68

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2011年02月10日 22:35
(^o^)コ(^-^)ン(^0^)バ(^-^)ン(^0^)ハ☆
題名に惹かれて読んだ!ような…(゚_。)?
ずんずん膨れる体と反比例して、縮んでいく脳みそ。
もう一度、読まなくちゃ、です((^┰^))ゞ
2011年02月10日 23:04
メロンパンさん、こんばんは。コメントありがとうございます。

私も相当縮んでいます(笑)。あの本なんだったっけ~、というのはザラでして。
読んだ本の中身を思い出せるように始めたのがこの日記だったりします。
キーブー
2011年02月11日 17:46
ワルの巣窟や、体育会系の嵐のなかで生きていたというのでびっくり。
湯川先生のイメージから言って、そういう暴力系とは無縁の世界で生きてきたのかなと思ってました(^^ゞ
2011年02月11日 23:12
キーブーさん、こんばんは。コメントありがとうございます。

湯川先生と東野先生は全くの別人だということがよくわかりました(笑)。

この記事へのトラックバック