『村上かるた うさぎおいしーフランス人』(村上春樹・文 / 安西水丸・絵) :感想

 村上春樹氏が作ってみたくてしょうがなかったというカルタ。作っているうちにこんなんできました、というのが本作でしょうか(笑)。


 どこもかしこもダジャレともじりのオンパレード。


 「あ」からいきなり「アリの世界はなんでもありだ」ですから(笑)。


 どのカルタにも、2ページくらいのショートエッセイというか小咄が付いているのですが、これまた苦笑というかニヤリというか、もうくだらなくて・・・・・・(笑)。


 安西画伯の描く、各カルタの挿し絵もシュールで文にぴったりハマっています。



 「ドラゴンズ、また海老フライをあげてしまった」は、神宮球場ではポップフライばかり打ってしまって16連敗する話が載っていますが、現実でも神宮では全然勝てず……村上氏は先を見通す目があるのか(笑)?


 
 こういう「脳減る賞」なものも書かないと、マジメな作品も書けないそうで……作家さんというのは面白いですね。引き出しいっぱい持ってるなあ。


 あ、引き出しに納めきれなくなったものがこぼれてしまっただけなのかも(笑)?


 息抜きに眺めるのによい一冊ですね。

 ただし、真剣に読んだらダメですよ(笑)。




村上かるた うさぎおいしーフランス人
文藝春秋
村上 春樹


Amazonアソシエイト by 村上かるた うさぎおいしーフランス人 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 49

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

2011年01月15日 07:09
ほうほう、村上春樹さんもいろんなジャンルに挑戦していますからね。
ところで、ドラは以前は広島を苦手にしていましたが、いまではすっかりヤクルトですねえ~。
ヤクルトが身売りされて、名前が変わったら勝てるかな?
2011年01月15日 12:44
こんにちは(^o^)/
安西水丸さんと村上さんはよくコンビ組みますよね。
村上春樹の「ふわふわ」も安西さんで 本当にふわふわした感じの優しい絵です。
カルタ知りませんでした。
見てみまーす(^O^)
2011年01月15日 18:28
安西さんと村上さんのコンビの本は以前に読んだ記憶があるのですが、これじゃなかったような??。。。
それにしても、これ、おもしろそうですね。
さっそく図書館で予約して・・・っていうか、本屋で見かけたら買ってもいいなあ、文庫なら♪
2011年01月16日 21:03
かわいさん、こんばんは。コメントありがとうございます。

なぜあれほどヤクルトに弱いのか・・・・・・。まあ、それもかわいいところです(笑)。
2011年01月16日 21:04
にゃーちゃんさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

『ふわふわ』は未読ですね~。本当にふわふわしているのですね(笑)。読んでみたいと思います。
2011年01月16日 21:06
キーブーさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
でも、変な本ですよ(笑)。私は、変な本ほど好きだったりします(笑)。
2012年09月01日 17:42
こんにちは。
過去記事に、ごめんなさい。
村上春樹が好きで、全部読んでいるのですが、これだけは、買っていなくて、ここでちょっと中身が知れてよかったです。

こんなに大好きなのに、なぜか立ち読みもせずに、買ってないんですよ。
大ファンさえもちょっぴり引いてしまう、タイトルと表紙イラストのインパクトがすごいですね。(笑)
でも、いつか読んでみたいです。
2012年09月01日 18:23
クローバーさん、こんばんは。
コメントいただきましてありがとうございます。

正統派のファンの方にはちょっとどうでしょう(笑)??
でも、面白い本でしたよ~。

この記事へのトラックバック