『トリプルプレイ助悪郎』(西尾維新) : 感想

前作?の『ダブルダウン勘繰郎』よりはとっつきやすかったですが、
技巧に技巧を重ねた感じで、これをウマイというのか、くどいというのかは何ともわかりません。


当然、単純な私は全部引っかかりました(笑)。


結局、最後のオチというかトリックというか謎がよくわからなかったのですが・・・・・・
どこをどう打ち間違えればいいのかよくわかりません。
さすがに、“怪盗”なんて単純な話ではないでしょうし・・・。

まあ、いいや。


本作は、西尾維新ファンという方以外には特にお勧めしないですねえ。
でも、短時間でさっくりと謎ときを楽しみたい方にはいいと思いますよ。


これで西尾氏の既刊は読了かな?


次は、誰を読み始めようかなあ。



トリプルプレイ助悪郎 (講談社ノベルス)
講談社
西尾 維新


Amazonアソシエイト by トリプルプレイ助悪郎 (講談社ノベルス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック