英国の食事が不味いのは過去の話?英調査。 元ネタのレポートも読んでみた。






調査自体がイギリス英観光庁によって行われたので、英国礼賛な質問ばかりしているのかと思いきや、

質問文が、

「英国の食事はとてもまずい」

ですからね。

どんだけ自信ないんだよと。


そして、“過半数が「英国の食事はとてもまずい」という質問文に同意しなかった。”ですからね。


「過半数が同意しなかった」って・・・・・・・・・・

しかも、「とてもまずい」に同意しなかったからって・・・

「まずい」と思っている人はもっといるってことでしょ・・・・・・。


せっかくなので、この記事の元となるレポートを読んでみました。

http://media.visitbritain.com/News-Releases/THE-WORLD-WANTS-TO-EAT-A-FULL-ENGLISH-BREAKFAST-SAYS-VISITBRITAIN-REPORT-16a6.aspx


日本語の記事で触れていないものとしては、“イギリスに来ようとする旅行者にとって、現実と言うよりは認識で大きな障壁となるものは何か”ということが書いてありました。

“--rather than the reality--”とか書いている時点で、現実もそうなんだから認めろよって言いたいですけどね(笑)。


オーストリアとスイスでVisitBritainが調査したら、7%がメシのまずさが最大の障壁となると回答したそうです。

ただ、メシのまずさを2番目の理由にした人は24%もいたそうで、合わせると31%。

結構な数字ですね・・・。

メシのまずさは、トータルで3番目の理由のようです。

イギリス旅行をためらう理由の1番目はコストがかかること、2番目が天気のようです。


天気が理由になんのかよ・・・。そっちの方がびっくりです。
確かに、いつもどよーーーんとした空のイメージがありますけどね。


また、コストがかかる、ってありますけど、イギリスのメシってまずいことに加えて高いってよく聞きますよね。
イギリスには行ったことがないので、食事についてはコメントのしようもないのですが、行ってきた友人や知り合いたちはみんな口を揃えてそういうんですよねえ。

でも、総じてみんな満足して帰ってきています。


メシ以上の魅力がイギリスにはあるってことですよ。

私にとっても是非行きたい国です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック