本屋虫(仮)

アクセスカウンタ

zoom RSS 『禁断の魔術 ガリレオ8』 (東野 圭吾 /文藝春秋) :感想

<<   作成日時 : 2012/12/24 22:22   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 69 / トラックバック 1 / コメント 5

 7に引き続き、本書もガリレオシリーズ短編集ですが、読みどころは、湯川が罪を犯すことも厭わずに毅然と過ちを犯そうとする者に立ち向かう「猛射つ」でしょう。


湯川が殺人犯に?

 という本書の帯の煽り文句はこの作品です。


 レールガンは人殺しの道具ではない。

 教え子を信じ、守る。


 シリーズおなじみの科学トリックだけでなくて、普段は超冷静クールな湯川の人間味を味わう作品が増えてきました。



 巻頭作の「透視す」も哀しいけど人情の温かさを感じる作品。

 読み始めたところではこんな結末が待っているとは思ってもみませんでした。

 湯川ってこんなに分かりやすいイイ奴でしたっけ?



 野球ファンの私には「曲球る」もグッドでした。

 引退の近いベテラン投手の最後の一花が泣かせます。


 草薙刑事や内海刑事との繋がりが更に強くなるにつれ、湯川先生も科学では説明が付けきれない人の機微に興味を持ち始めたのか……いや、本来の優しさを隠さなくなってきたということですかねえ。


 科学トリックよりも、湯川学という男を味わう作品集だったような気がします。

 人情モノ大好きな私にはフィットした短編集でした。



○ リンク : 「ガリレオ」シリーズ

『探偵ガリレオ』(文春文庫)
http://kemochime.at.webry.info/201012/article_8.html

『予知夢』(文春文庫)
http://kemochime.at.webry.info/201101/article_20.html

『容疑者Xの献身』(文春文庫)
http://kemochime.at.webry.info/201011/article_13.html

『ガリレオの苦悩』(文藝春秋)
http://kemochime.at.webry.info/201012/article_2.html

『聖女の救済』(文藝春秋)
http://kemochime.at.webry.info/201012/article_11.html

『真夏の方程式』(文藝春秋)
http://kemochime.at.webry.info/201110/article_26.html

『虚像の道化師 ガリレオ7』(文藝春秋)
http://kemochime.at.webry.info/201211/article_27.html







禁断の魔術 ガリレオ8
文藝春秋
東野 圭吾


Amazonアソシエイト by 禁断の魔術 ガリレオ8 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 69
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「禁断の魔術ガリレオ8」東野圭吾
湯川が殺人を?「自業自得だ。教え子に正しく科学を教えてやれなかったことに対する罰だ」。ガリレオシリーズ初の完全書き下ろし。 前作を書き終えた時点で、今後ガリレオの短編を書くことはもうない、ラストを飾るにふさわしい出来映えだ、と思っていた著者が、「小説の神様というやつは、私が想像していた以上に気まぐれのようです。そのことをたっぷりと思い知らされた結果が、『禁断の魔術』ということになります」と... ...続きを見る
粋な提案
2014/03/08 14:18

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
ガリレオシリーズはお気に入りなのに8巻まだ読んでないんです。
感想を読んですごく読みたくなってきました。
ただ、このところ小説での湯川先生の描写がどんどん福山雅治っぽくなっている気がするのは私だけでしょうか…。
まるまる
2012/12/25 23:10
いつもkemochimeさんのブログで読後感想を拝見して、私自身も「読んだ気分」になって楽しませていただいております。(しかし気分だけじゃなくて、実際に自分でも読まなきゃ…ですよネ☆笑。)ガリレオシリーズも、私はまだ読んだ事がないのですが、面白そうだな〜と興味がわいてきました。

様々なジャンルの本を沢山お読みになるkemochimeさんを、いつも尊敬の想いでブログ拝見しています。今年はブログのご縁くださり、本当にありがとうございました。来年もまた、よろしくお願いします♪。
相原利沙
2012/12/26 16:47
相原利沙さん、こんばんは。
コメントいただきましてありがとうございます。

あらすじを詳しく書くと未読の方のネタバレになるリスクもあり、端折って書くと後で自分で読み返してもなんの話だったかわからなくなり・・・・・・いまだに試行錯誤しております。

こちらこそ本年は誠にありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
kemochime
2012/12/26 23:55
まるまるさん、こんばんは。
コメントいただきましてありがとうございます。

東野氏も絶対福山氏のイメージの影響を受けていますって!
影響されない方がおかしいですよー。

kemochime
2012/12/26 23:56
おそらくこれでシリーズはひとまず完結なのでしょうが、
作者のネタが再びたまるまでの小休止であってほしいです。
トラックバックさせていただきました。
トラックバックお待ちしていますね。
藍色
URL
2014/03/08 14:42

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『禁断の魔術 ガリレオ8』 (東野 圭吾 /文藝春秋) :感想 本屋虫(仮)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる