本屋虫(仮)

アクセスカウンタ

zoom RSS 『金曜のバカ』(越谷 オサム /角川文庫) :感想

<<   作成日時 : 2012/12/23 21:35   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 54 / トラックバック 0 / コメント 0

 高校生っていいなぁぁっ!って思わずにいられなかった短編集でした。


 表題作の「金曜のバカ」は、田舎に住む女子高生と気弱なストーカーの奇妙な戦いの話です。

 有り得ないくらい天然で単純で純な彼女。

 ここまでくるとある意味爽快です。

 2人の戦いは訳の分からん争いだもんなあ(笑)。


 根暗でアブないストーカー君もだんだん前向きになってくるのはいいんですが……やっぱりストーカーはストーカーなんですよね(笑)。

 ヘンな展開なのに、清々しさのあるストーリーでした。

 有り得なさが好きです。


 1話目で気に入って一気に読み終えました。


 どれも高校生男子または高校生女子が主人公として話が進んでいくんですが、5編とも雰囲気が違うように感じました。

 ヒネリとかはない分かりやすい展開とストーリーなので、サプライズ感はないですね。

 でも、安心して青春を堪能できます。

 ミステリばかり読んだ後のささくれ立った心が癒されました(笑)。

 頭を悩ませることなくサクサク読めます。


 読者ターゲット層としては、主人公たちの年代の上下5年くらいなのかなと思いますが、高校出てからかなりの期間が経った私でも十分楽しめましたし、気に入りました。


 個人的にはヒット作の『陽だまりの彼女』より好きですねえ。


 高校時代の貴重さを改めて噛み締めることになった1冊でした。




金曜のバカ (角川文庫)
角川書店(角川グループパブリッシング)
2012-11-22
越谷 オサム


Amazonアソシエイト by 金曜のバカ (角川文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 54
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『金曜のバカ』(越谷 オサム /角川文庫) :感想 本屋虫(仮)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる