アクセスカウンタ

<<  2012年11月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
『震災のときあったらいいもの手帖』(チーム住まいと暮らし /住まいの学校) :感想
『震災のときあったらいいもの手帖』(チーム住まいと暮らし /住まいの学校) :感想  阪神大震災、東日本大震災に被災した方々の経験をふまえてまとめられた本書。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 56 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/11/30 00:00
『虚像の道化師 ガリレオ7』(東野 圭吾 /文藝春秋) :感想
『虚像の道化師 ガリレオ7』(東野 圭吾 /文藝春秋) :感想  ガリレオシリーズ第7巻は、4本の短編集です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 63 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/11/29 00:01
『つむじダブル』(小路 幸也・宮下 奈都 /ポプラ社) :感想
『つむじダブル』(小路 幸也・宮下 奈都 /ポプラ社) :感想  とても優しい気持ちになれるストーリーで、私はこういうの大好きです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 66 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/28 00:00
『妖しい関係』(阿刀田 高 /幻冬舎) :感想
『妖しい関係』(阿刀田 高 /幻冬舎) :感想  オトコとオンナの妖しい関係を描いた短編集。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 70 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/11/27 00:02
『「本当のこと」を伝えない日本の新聞』 (マーティン・ファクラー /双葉新書) :感想
『「本当のこと」を伝えない日本の新聞』 (マーティン・ファクラー /双葉新書) :感想  アメリカ人ジャーナリストから見た日本の大新聞・大マスコミの問題点。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 55 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/11/26 22:57
『大誘拐』(天藤 真 /創元推理文庫) :感想
『大誘拐』(天藤 真 /創元推理文庫) :感想  先日、お前は「大誘拐」を読んでいないのかと心底呆れられてしまい、早速入手しました。  週刊文春ミステリーベスト10の20世紀国内部門第1位だそうです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 84 / トラックバック 0 / コメント 6

2012/11/24 19:57
『神様のカルテ3』(夏川 草介 /小学館) :感想
『神様のカルテ3』(夏川 草介 /小学館) :感想  人気シリーズ第3巻ですが、本作も安定したクオリティだったと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 106 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/11/23 00:00
『紫のクオリア』(うえお 久光/電撃文庫) :感想
『紫のクオリア』(うえお 久光/電撃文庫) :感想  人間が全てロボットに見える少女、毬井ゆかり。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 54 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/11/22 22:25
『谷崎潤一郎フェティシズム小説集』 (谷崎 潤一郎 /集英社文庫) :感想
『谷崎潤一郎フェティシズム小説集』 (谷崎 潤一郎 /集英社文庫) :感想  谷崎潤一郎は骨の髄まで足フェチだ。間違いない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 81 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/11/22 00:00
『本屋さんで待ち合わせ』(三浦 しをん /大和書房) :感想
『本屋さんで待ち合わせ』(三浦 しをん /大和書房) :感想  本書は三浦しをん氏の「書評集」ですが、本を題材にしたエッセイ、って言った方が正確かもしれませんね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 84 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/11/21 00:00
『間抜けの構造』(ビートたけし /新潮新書) :感想
『間抜けの構造』(ビートたけし /新潮新書) :感想  お笑いでも、テレビ・映画でも、芸術・スポーツでも、どんなものでも「間」が大事。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 84 / トラックバック 1 / コメント 2

2012/11/20 00:00
『鬼談百景』 (小野 不由美 /メディアファクトリー ) :感想
『鬼談百景』 (小野 不由美 /メディアファクトリー ) :感想  読者投稿風の内容がまとめられた99の物語。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 45 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/11/19 22:36
『盗まれた顔』(羽田 圭介 /幻冬舎) :感想
『盗まれた顔』(羽田 圭介 /幻冬舎) :感想  犯人の罪状も背景も知らず、顔だけで見つけて、捕まえる。 何百何千と覚えた顔写真を頼りに、夥しい人混みの街中で容疑者を見つけ出す「見当たり捜査」。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 62 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/18 19:24
『見てすぐできる!「結び方・しばり方」の早引き便利帳 』(青春出版社) :感想
『見てすぐできる!「結び方・しばり方」の早引き便利帳 』(青春出版社) :感想  不器用だと自称する友人が、これはマジオススメと渡してきた本書。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 50 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/11/18 11:53
『人質の朗読会』(小川 洋子 /中央公論新社) :感想
『人質の朗読会』(小川 洋子 /中央公論新社) :感想  序章のインパクトの反動で、本編の「朗読会」の1つ1つがゆっくりとズブリと突き刺さり、そこからジワジワと染み込んできて感情が薄く広く拡散するような感慨を受けました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 69 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/17 00:00
『ニンジャスレイヤー  ネオサイタマ炎上1』(ブラッドレー・ボンド /エンターブレイン ) :感想
『ニンジャスレイヤー  ネオサイタマ炎上1』(ブラッドレー・ボンド /エンターブレイン ) :感想  正しく間違ったニンジャの知識と憧れを煮詰めるとこのような素晴らしい作品になるッ!! ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 51 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/11/16 22:18
『第三の時効』(横山 秀夫 /集英社文庫) :感想
『第三の時効』(横山 秀夫 /集英社文庫) :感想 F県捜査一課強行犯係を舞台にした連作短編集。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 103 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/11/15 00:00
『カドカワキャラクターズ ノベルアクト2』(角川書店) :感想
『カドカワキャラクターズ ノベルアクト2』(角川書店) :感想  角川のキャラクター小説オムニバス第2弾。有川浩「図書館戦争」が特集されていたので手に取りました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 46 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/11/14 22:46
『空飛ぶ広報室』(有川 浩 /幻冬舎) :感想
『空飛ぶ広報室』(有川 浩 /幻冬舎) :感想  突然の事故でブルーインパルスパイロットの夢を絶たれた新米広報官・空井と、報道記者を降ろされた新米テレビディレクター・稲葉リカ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 51 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/11/14 00:00
『直感力』(羽生 善治 /PHP新書) :感想
『直感力』(羽生 善治 /PHP新書) :感想  将棋はひとつの場面で約80通りの可能性があり、それを瞬時に2つ3つに絞り、そして直感によってただ1つの手を選ぶ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 66 / トラックバック 0 / コメント 6

2012/11/13 00:00
『歴史が面白くなる 東大のディープな日本史』 (相澤 理 /中経出版) :感想
『歴史が面白くなる 東大のディープな日本史』 (相澤 理 /中経出版) :感想  けっこう長い期間、売れ筋ランキングの上位に付けていた本書。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 61 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/11/12 22:53
『相方  ビートたけしとの幸福』(ビートきよし /東邦出版) :感想
『相方  ビートたけしとの幸福』(ビートきよし /東邦出版) :感想  ビートきよしが語る、相方「ビートたけし」像。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 56 / トラックバック 0 / コメント 6

2012/11/12 22:10
『シルバー川柳』(社団法人全国有料老人ホーム協会 /ポプラ社) :感想
『シルバー川柳』(社団法人全国有料老人ホーム協会 /ポプラ社) :感想 「誕生日 ローソク吹いて 立ちくらみ」 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 76 / トラックバック 0 / コメント 10

2012/11/11 08:34
『ルパン、最後の恋』(モーリス・ルブラン /早川書房) :感想
『ルパン、最後の恋』(モーリス・ルブラン /早川書房) :感想 あの「アルセーヌ・ルパン」シリーズ幻の一冊。モーリス・ルブランの遺作がついに日本でも登場しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 72 / トラックバック 0 / コメント 6

2012/11/10 00:00
『体育館の殺人』(青崎 有吾 /東京創元社) :感想
『体育館の殺人』(青崎 有吾 /東京創元社) :感想  密室の体育館で起こった殺人の謎を、一癖もふた癖もある高校生が解き明かす本格派学園ミステリです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 62 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/11/09 00:00
『愛について、なお語るべきこと』(片山 恭一 /小学館) :感想
『愛について、なお語るべきこと』(片山 恭一 /小学館) :感想  近未来の世界で生き残った少年・オサムと言葉を話せない少女・ギギの物語と、失踪した息子を探しにタイに降り立った中年作家辻村とウァンと呼ばれる美女の物語。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 64 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/11/08 00:00
『憑物語』(西尾維新 /講談社) :感想
『憑物語』(西尾維新 /講談社) :感想  『化物語』シリーズも遂に最終章突入。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 43 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/07 22:52
『白ゆき姫殺人事件』(湊 かなえ /集英社) :感想
『白ゆき姫殺人事件』(湊 かなえ /集英社) :感想  同僚の悪意、ご近所の悪意、週刊誌の悪意、ネットの悪意……。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 47 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/11/06 22:46

<<  2012年11月のブログ記事  >> 

トップへ

本屋虫(仮) 2012年11月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる